アウトドアのキッズ用リュックで買うなら何がいい?おすすめを紹介!!

投稿日:

 

お子様のアウトドア用のリュックは

どのように選んでいますか?

 

大人が使うリュックもそうですが、使いにくい

ものはだんだん使わなくなってしまいますよね。

 

特にアウトドアで使うなら、素材は軽いもの、

使いたいときにさっと出せる利便性は大切な

ポイントです。

 

そして、ハンカチやポケットティッシュ、お気

に入りのおもちゃなど、自分の物は自分で持てる

ようになってほしいですよね。

 

それでは、アウトドアのキッズ用リュックの

オススメをご紹介します。

SPONSORED LINK

子供用リュックの選び方

子供用リュック

チェストベルト

子供の肩は小さく、リュックが肩から

ずり落ちやすいです。リュックが斜めに落ち

て、体が傾いている子供をよく見かけますよね。

 

チェストベルトでしっかりと体とリュックを固定

してあげれば、よく動き回る子供でも安心です。

 

背面部のクッション性・通気性

重たい荷物や、硬い水筒など、リュックの

どこに収納するかなど、子供は気にせず入れ

てしまうもの。

 

リュックの背面部にクッション性があると、

中に入れた荷物のゴツゴツとした違和感を

緩和してくれます。

 

また、子供はとても汗っかき。通気性の良さ

も大切なポイントです。

 

オススメのキッズ用リュック

 

おしゃれでカラフルなデザインが大人にも

人気のパタゴニアでは、キッズ用のリュックも

販売しています。

 

Kid’s Bonsai Backpackは小さな子供が背負って

も映える、カラフルなデザインがとっても可愛い

リュックです。

 

内側はオーガナイザーを備えた

トップロード型メインコンパートメント。

 

リュックの上部にはジッパー式のポケットが

付いていて、使い勝手の良い中型リュックです。

 

サイズ:14リットル

素材:ポリエステル100%

 

 

初めてのリュックに最適な5リットルサイズ

コールマンのリュックです。

 

汗をかきやすい背中部分はメッシュ仕様で、

通気性もクッション性も抜群です。

 

体からずれにくいチェストベルトは、よく動き

まわる子供でも安心して背負わせることができます。

 

居場所を知らせるホイッスルや、落し物や

迷子対策のネームラベル付きと、防犯対策も

バッチリです。

 

サイズ:5リットル(W20×H26×D13センチ)

素材:ポリエステル、ナイロン

 

 

背負い心地にこだわった、初めての登山にも

ぴったりなノースフェイスのリュックです。

 

人気モデル”Tellus”を子供用の背面サイズに

設定しなおし、素材は汗をかいても蒸れにくい、

エアメッシュを採用。

 

リュックのサイドにはストレッチ素材のオープン

ポケット、緊急事に役立つ笛、急な雨にも対応

できるレインカバーなど、アウトドアシーンに

便利な機能を搭載した、機能派リュックです。

 

サイズ:20リットル
(縦28×横41.5×マチ16.5センチ)

 

 

圧倒的なバリエーションと、耐久性の高さや

使い心地良さが人気のOUTDOOR PRODUCTSの

リュックです。

 

背面部分はクッション性抜群、ショルダーベルト

は幅4.5センチ、厚さ1センチで、子供の肩へ

の負担を軽減してくれます。

 

ズレ落ち防止のチェストベルト、夜道でも安全

なリフレクター付きと、小さなお子様でも安心

して使うことができます。

 

サイズ:11リットル
(縦27×横33×マチ13センチ)

素材:ポリエステル

身長100〜140センチくらい対象

 

 

アメリカNYで誕生した、アニマルモチーフが

とっても可愛いSKIP HOPのリュック。

 

共働きのパパとママのアイデアが反映された

見た目の可愛さだけじゃない、安全性機能

利便性にこだわったリュックです。

 

荷物がサッと取り出せるメッシュポケット、

ペットボトルが入るポケット付き。リュック

の口はパカっと大きく開くので、小さな子供

でも荷物の出し入れがしやすいです。

 

サイズ:商品によって多少のサイズの誤差あり。
(横28.5×縦30×マチ12.5センチ)

素材:ポリエステル

対象年齢:3歳くらいから

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-バッグ, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.