167cmで体重の標準と理想は何kg?男性編を紹介!!

投稿日:

 

今年こそはダイエットと思っている男性も、

ついついお酒や味の濃い食べ物に手が伸びて

運動も疎かにしてしまいがちですよね。

 

年々代謝が悪くなり、少し食べるだけで

首回りやお腹周りがボリューミーになって

きている男性も多いのではないでしょうか?

 

体重の増加は健康状態の悪化と比例し、

中性脂肪や筋肉の低下に深く関連があると

言われています。

 

単に体重が増えるだけであれば

生活に支障をきたしませんが、血中脂肪や

内臓への負担等を考えれば、生命の危機的

状況であると言えます。

 

自身の健康状態を把握するいみにおいても、

先ずはご自身の体重を測定し、その体重が

適正かどうかを基準と照らし合わせてみる

が健康維持の第一歩ではないでしょうか?

 

今回は身長167cmの男性にとって、

理想的な体重はどれぐらいなのかをご紹介

していきます。

 

また、基準となる体重の見方や、効率の良い

ダイエット方法についても合わせてご紹介

していきます。

SPONSORED LINK

身長167cm男性の標準体重

体重

身長と体重のバランスは、健康状態を把握

する上で最初の目安となる重要なポイントです。

 

統計上の平均的な体重の基準として

「標準体重」と呼ばれる指標がある事は

ご存知でしょうか?

 

標準体重は身長と平均BMIと呼ばれる指数

から計算され、その身長に対して最も標準的

な体重とされています。

 

身長167cmの場合であれば

1.67×1.67×22(平均BMI)=61.3kg」が

標準体重となります。

 

ご覧のとおり標準体重は一般的に少し重め

な設定にされている為、標準体重よりも

少し軽めが世間一般で言う理想体重と認識

されている場合が多いです。

 

では標準体重が

少し重めな設定になっているのには、何か

理由があるのでしょうか?

 

そこには体内の筋肉量が

大きく関わっていると言われています。

 

 

身長167cm男性の体脂肪率

人の筋肉

筋肉は脂肪に比べて質量が大きい為、筋肉

質の人は見た目よりも体重が重く、脂肪が

多い人は見た目よりも体重が軽いという特徴

があります。

 

標準体重が重い印象を持たれているのは、

一定の筋肉量を見越した設定になっている

からであり、世間一般的な標準体型が一定の

筋肉量を考慮していないと言う事が分かって

きます。

 

筋肉量を知るには

筋肉量を把握するには体脂肪率を測定します。

 

体脂肪率


体内における脂肪の割合を表すものであり、

割合が低ければ筋肉量が多く、割合が高け

れば筋肉量が少ないという見方をします。

 

では、身長167cmの男性にとって

理想的な体脂肪率とは何パーセントぐらい

なのでしょうか?

 

以下の表では

BMIと体脂肪率をマトリックスにして、

それぞれの体型を推測した表になります。

 

ご自身がどの辺に位置するのか?を

把握して、是非参考にしてみてください。

 

身長167cmの男性 50.2kg
(BMI:18)
55.7kg
(BMI:20)
61.3kg
(BMI:22)
66.9kg
(BMI:24)
体脂肪率
10%
細マッチョ 細マッチョ 筋肉のモテ系体型 ゴリマッチョ
体脂肪率
15%
ややマッチョ 筋肉のモテ系体型 スタイル良い標準 プロレスラー
体脂肪率
20%
スタイル良い標準 スタイル良い標準 ややたるんでいる ややぽちゃ
体脂肪率
25%
細いがたるんでいる ややたるんでいる ややぽちゃ 肥満体

 

上記表のように理想的な体型は

BMI20〜22で体脂肪率10%〜15%付近

あることが分かります。

 

ダイエットやトレーニングをする際は、

この辺を目標に頑張れば理想的な体型に

近づいてきますよ。

 

 

ダイエット方法

では、ダイエット方法について具体的に

どのようなものがあるのでしょうか?

 

ダイエット方法は「食事制限」「運動」に

大きく分かれて、その中でも様々な方法は

ありますが、ダイエットで大事なのは、

とにかく楽しんで続けることです。

 

どうやれば楽しくダイエット出来るのかを

考えて取り組んで行きましょう。

 

食事制限

一番わかりやすい食事制限は炭水化物を

抜く事です。炭水化物は糖質が含まれている

為、運動しなければ脂肪に変わりやすく食べ

すぎると肥満に繋がります。

 

いきなり食べずに過ごすのは、体にも良く

ないので、お茶碗を小さくする等の工夫

しみてはいかがでしょうか。

 

運動

運動は激しければ良いと言うものでは

ありません。今まで体を動かしていなかった

所に突然運動を始めると、体自体を壊して

しまいます。

 

ウォーキングやラジオ体操だけでも

十分な運動になるので、少しずつ体の状態

に見合った事から始めて行きましょう。

 

その他ダイエット器具を使ってダイエット

する方法もあります。中でも最近人気が高い

のがSIXPADです。

 

SIXPADはサッカー選手の

クリスティアーノ・ロナウドが宣伝している

商品で、脂肪のついた部分に貼るだけで、

周波数から脂肪を燃焼させて筋肉量を増やす

効果があります。

 

SIXPADについて以下の動画でも

紹介しているので是非参考にしてみてください。

 

シックスパッドの使い方をご紹介します

 

こういった商品を使うメリットとしては、

時間がない人でも続けられる点と、自分

の体が変わっていく事により運動やトレー

ニングの意欲が湧いてきます。

 

ご自身が運動するきっかけ作りとして、

ダイエット器具を使うのは非常に有意義

であり、健康器具の真の役割とも言える

のではないでしょうか。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-ダイエット, 健康, 美容, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.