キャンプで持って行くフライパンにお悩みの方必見!!おすすめを紹介!!

更新日:

 

キャンプで美味しいアウトドア料理を楽しむ

ならフライパンは必須アイテムです。

 

フライパンが一つあれば、焼く、炒めるだけで

なく、煮込み料理や揚げ物まで幅広く調理をする

ことができます。

 

それでは、キャンプでオススメのフライパンを

ご紹介します。

フライパンの素材

フライパンで調理

  • アルミ製

アルミ製は、軽くて熱伝導率が高いので、

ムラなく火が通り、焦げつきにくいので調理が

しやすいです。

 

◊注意点◊

凹みや傷がつきやすく、表面の加工が剥がれる

と、剥がれた部分から錆が進行してしまうので

耐久性が低いです。

 

  • ステンレス製

ステンレス製は、熱伝導率はよくありませんが、

一度温めると冷めにくい特があります。

フライパンの手入れも簡単で、耐久性、耐食性

に優れています。

 

◊注意点◊

アルミやチタンに比べると重くて焦げつきやす

く、酸に弱い素材です。

 

  • チタン製

チタン製は、薄い・軽い・強いとアウトドアに

最適ですが、熱伝導が悪いので火が一点に集中

しやすく焦げやすい素材です。

 

  • 鉄製

スキレットなど鉄製のフライパンは、直火で使う

ことができて、丈夫で長持ちする素材です。

 

☆お手入れ☆

使用後は錆防止にフライパンに油をなじませる

必要があります。

 

キャンプにオススメのフライパン

 

プリムスのセラミックコーティング加工済み

のライテック・セラミックフライパンです。

 

ハンドルがフライパンの側面に収納できる

で、収納時もかさばりません。

 

 

オーブン調理も可能な、

ロゴスのアルミ製フライパンです。

 

普通のフライパンとして使用できるほか、

お肉を乗せてオーブンに出し入れすることも

できるので、本格調理が可能です。

 

ハンドルはフライパンの底に折りたたみ

できるので、収納にスペースをとりません。

 

 

キャプテンスタッグの

ダッチオーブン&スキレットです。

 

熱持ちの良い鋳鉄製を使用しているので、

鍋肌の熱が下がりにくく、食材の旨味を

しっかりと閉じ込めることができます。

 

 

一般に販売されている鉄製のフライパンと

比べて厚みのあるLODGEのスキレットです。

 

鉄は熱伝導率が高く厚さ5ミリと厚みもある

のでバラエティに富んだ料理が可能です。

洗練された無駄のないデザインなので、出来

上がった料理をそのまま食卓に出してもおしゃれ

です。

 

使えば使うほどお手入れも簡単になるので、

アウトドアだけでなく自宅でも毎日使える

スキレットです。

 

 

MSRのQUICKアルミ製スキレットです。

ノンスティック・デュラライト加工が施され

ているので、焦げ付きにくく調理がしやすいです。

ハンドルを折りたためばコンパクトに収納可能です。

 

 

焦げ付きにくいフッ素樹脂加工が施された、

エバニュー チロルクッカーです。

 

フライパンの底がラウンドしているので、炒め

物をする際にあおりやすく、アウトドア料理に

こだわりたい方にオススメです。

 

 

アルミ製にせまる軽さと。ステンレスをしのぐ

強度を持ち合わせた、エバニューのチタン製

フライパンです。

 

雨風にさらされても錆びない高耐久性と、

医療機器に使われるほどの高い安全性を持ち合

わせています。

 

セラミック樹脂加工されているので、

さらに耐熱性と耐久性が向上しています。

 

 

オシャレなロゴが刻印できる、アルミ製の

ホットサンドメーカーです。セパレートタイ

だから、取り外して片面だけでミニフライ

パンとしても活用できる優れもの!!

 

ドラマ「下町ロケット」のロケ地として注目

され、金物の生産で名高いものづくりのまち

燕三条で生まれたこのホットサンドメーカー。

柄の部分の端末に付けられたストッパーをは

めればパン同士を端までしっかり圧着して、

中に入れた具がはみ出す心配がありません。

2枚のフライパンセパレートすれば洗いや

すくてお手入れもラクラクなのが嬉しいです

ね。

 

6枚切り・8枚切りの食パンを使ったホット

サンドは、定番のハムチーズからチョコ・イ

チゴ・マシュマロをはさんだ甘~いスイーツ

サンドまで自由自在。また、溶き卵を混ぜた

ご飯を使用してホットライスサンド、たっぷ

りのバターを溶かして肉まんをはさめばカリ

カリとした食感が話題の肉まんサンドも作れ

ちゃいます!!ご家族やお友達とのキャンプ

でこんなメニューが出てきたら、盛り上がる

事間違いなしですね。

 

 

取っ手が無いから出来立てアツアツをそのま

まサーブ。「鉄のお皿」として使えるリバー

ライト社のフライパンです。

 

本来ならサビやすい鉄製のフライパンに特殊

な熱処理である窒化処理を施しているので、

錆びにくく汚れもこびりつきにくいから、

手入れがとっても簡単!!また、通常の鉄板

と比べて5倍の強度を持ち、耐摩耗性にも優

れています。炒め物等で使った後はタワシで

水洗いするだけでOKと大変手間いらずだから、

アウトドアでの使用に持ってこい

 

高レベルな鉄製フライパンで知られる日本の

メーカーリバーライトが、国内でひとつひと

手作り生産している確かな品質のフライパ

ンです。使い込むごとに油が馴染んでどんど

ん使いやすくなっていく過程をお楽しみくだ

さい。

 

 

柄の部分は現地調達!?鉄製の焚き火用フラ

イパンです。

 

「焚き火で使うには長い柄が必要だけど、

ち運びしにくい…じゃあ現地で木の枝を調達

して作ってしまえばいい!!」という発想で

生まれた、まさにキャンパーの為のフライパ

です。

 

現地で手ごろな木の枝を見つけたら、柄の差

し口に合わせて枝の先端をナイフ等で削り

付属のヒートンねじ固定すれば完成。柄の

長さは自由自在に変えられるので、焚き火の

規模に合わせて変更すれば焚き火の直火で調

理が可能です。

 

本体のフライパンは、工場集荷時に焼き入れ

処理がされているので、購入後すぐに使える

のが嬉しいですね。

 

自分で材料を調達して手作りする手間

「遊び」と捉えられる、キャンプでの非日常

を徹底的に楽しみたい方に是非オススメした

い一品です。

 

-キャンプ, 旅行・おでかけ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.