背中の角栓が気になる方必見!!原因と改善方法を紹介!!

更新日:

 

背中の角栓、大丈夫ですか?

なかなか自分の背中を見る機会なんてありませんよね。

 

私は数年前に結婚式を挙げることになり、

ドレスを着るにあたって人生で初めて気が付きました。

自分の背中が汚いことに。

 

さわってみるとなんだかザラザラ、

ところどころにニキビも出現

なんとも魅力のない背中でした。

 

そこから半年間、注意に注意をかさね、

努力した結果ようやく見せても大丈夫かな?

と思えるような背中になったんです。

 

私と同じように結婚式、海に行く予定、

露出が多めな服、

背中の状態が気になるのは人それぞれだと思います。

 

しかし気が付いたら目はそらせられません!

背中を見せるその日に向かって努力してみませんか?

SPONSORED LINK

背中に何が原因で角栓ができるのか?

レーザー③

顔には皮脂の分泌が多いTゾーンというものがありますよね?

実はこれ背中にもあるんです。

両肩を結ぶ横の線と背骨の縦の線です。

 

このTゾーンがあるため、

背中も角栓がたまりやすいパーツなんです。

 

なおかつ背中は普段見えないことから

なかなかケアできない部分ですよね。

知らず知らずのうちに悪化しているなんてことも多いんです。

 

 

背中の角栓をほっておくとどうなるの?

ニキビ①

背中の角栓は放っておくとどのようになるのでしょうか?

ただでさえ皮脂の多い部分で角栓が詰まってしまうと

皮脂が正常に分泌されなくなってしまいます。

そうなると背中にきびが出来てしまうのです。

 

 

おすすめの改善方法

レーザー①

角栓が背中に残っているなら、

体を洗う際に毎回ごしごし擦って念入りに洗えば良いのでは?

と思う人も多いようです。

 

しかしいくら強く肌をこすっても

毛穴につまった角栓を取り除くことはできないのです。

 

むしろ強くこすることで角質層が傷つき、

必要な皮脂を洗い流してしまい

かえって皮脂の分泌が過剰になる可能性だってあるのです。

ではどのようにしたら改善されるのでしょうか?

 

◊ー 洗い残しに注意 ー◊

背中の角栓で悩む人の多くが

シャンプーやリンスの洗い残しが原因のようです。

 

この1点を注意することで背中の角栓のザラザラや

背中にきびから解放されたという人も多いのです。

 

シャンプーやリンスが流しきれていないと

背中についたままということになります。

そのままであれば毛穴がつまってしまい、

角栓ができやすくなるのです。

 

洗い流しを注意するのは簡単です。

シャンプーやリンスの後に体を洗う習慣をつけるだけで

問題は解決できますよ。

 

◊ー 優しく洗う ー◊

当たり前ですが、ごしごし洗うのではなく

優しく泡で洗うようにすることが大切です。

 

またその際に皮脂を落としやすい

弱アルカリ性のボディーソープを使うことも有効ですよ。

 

 

 

 

角栓を背中からなくすには根気強いケアが必要です。

しかし今まで手をかけていない分、しっかりと効果は表れます。

 

背中を洋服で守ってあげられる冬のうちに

誰に見せても恥ずかしくない背中を手に入れませんか?

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-お肌, バス用品, 健康, 生活, 美容, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.