レディースのノーカラージャケットで知らなきゃ損する着こなし方!!


 

だんだんと寒くなりはじめ、上着が欲しい日が増えてきました。

そこで注目したいのが「ノーカラージャケット」と呼ばれる

襟のない上着です。

 

最近大変注目をされていますよね。

ですが、実際どう着こなしていいか分からず、

悩んでいる方も多いと思います。

 

そこで今回はレディースの、

ノーカラージャケットのオススメの着こなし方を紹介していきます!

それでは可愛くなる旅へレッツゴー!

SPONSORED LINK


ノーカラージャケットの正体って何?

image001

最近よく耳にする「ノーカラージャケット」という単語。

今人気を集め、大変注目を集めています。

 

しかし、実際そんなに詳しく知らないという方も多いのでは?

そこで、着こなし方をする前に、

準備運動を兼ねて「ノーカラージャケット」について

予習をしていきましょう!

 

さてここで、突然ですが問題です。

「ノーカラージャケット」と聞いてあなたは何を思い浮かべますか?

① 色のないモノクロの上着

② 襟のない上着

さあ、どちらが正解か分かりますか?

 

 

答えは、②の襟のない上着です。

ノーカラージャケットのカラーとは、

「色」ではなく「襟」のことを表しています。

 

したがって、ノーカラーとは「襟のない」ということになり、

ジャケットは「上着」の事を示しているので、

襟のない上着ということになります。

 

 

オススメのノーカラージャケットは?

では、どんなノーカラージャケットがオススメなのか

早速見ていきましょう!

 

今回私がオススメするノーカラージャケットはこちらです。
じゃん!

今大人気のフェザーニットのノーカラージャケットです。

 

ジャケットというよりは

カーディガンやコートの方が近い気がしますが…。

 

ポイントとしては「ニット」というところにあります。

ニットは可愛い印象を持たせてくれやすく、

また何より温かいため

本来の上着の役目をしっかりと果たしてくれます。

 

また、このようなタイプの上着は

ふわっとした印象を与えてくれるため、

女の子らしさをアピールする事が出来

かわいいイメージを残してくれます。

 

また、ノーカラージャケットは

小顔効果もあるためシュッとした顔立ちになり、

より一層可愛く見せる事が出来ます。

 

 

ノーカラージャケットに合うオススメインナーは?

では、ノーカラージャケットに合うオススメのインナーは

何でしょうか?

 

合わせるインナーによって雰囲気がかなり変わってしまうので、

選ぶ際には慎重に選びたいものです。

それでは早速見ていきましょう!

 

今回はノーカラージャケットが、

上記のニットがグレーである事を前提にご紹介していきます。

 

ズバリオススメのインナーは「白のTシャツ」です。

白の無地のインナーに

グレーのノーカラージャケットを合わせることにより、

ふんわりとした印象を持たせることが出来ますが、

グレーにより程よくスタイリッシュに見えるため、

女の子らしさを引き出すことが出来ます。

この二つの色は抜群です!

 

 

ノーカラージャケットのオススメの着こなし方は?

それでは、

早速どんなコーディネートがオススメなのか見ていきましょう!

 

【インナー】白色のTシャツ。

【ノーカラージャケット】グレーのニット。

【パンツの場合】黒の長いパンツ。

【スカートの場合】紺のミニスカ。

【靴】パンプス。

【アクセサリー】大きめの飾りのついた、ゆったりとしたネックレス。

 

あなたもノーカラージャケットで、

更に可愛く変身してみてはいかがですか?

 

 -衣服, 身だしなみ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

テンピュールの枕は洗えるの?お手入れ方法を紹介!!

  枕は枕カバーを使っていたとしても 汚れてしまうことがよくあり、枕をなんとかして 綺麗に

エアウィーヴの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕はよく眠れるかどうかを左右する 睡眠の重要なファクターとなっているので 枕選びも非常

パイプの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕は寝る時のお伴で皆さんいろんなものを用いていますが、 きちんと洗わないといろいろと不

メンズの名刺入れで30代に人気のものは?選ばれているものを紹介!!

  社会人の必須アイテム、名刺入れ。 名刺交換の際に相手の目につくものなので、 失礼がない

男性の名刺入れで相手を不快にさせないものは?マナーを紹介!!

  社会人になると 仕事で持ち歩く機会の多くなる名刺。   職種にもよりますが、