日焼けのかゆみで寝れない時の対処方法は?おすすめを紹介!!

投稿日:

 

日焼けして肌が炎症を起こすと、強いかゆみを

引き起こすことがあります。

かゆすぎて夜眠ることができないなんてことも。

 

辛いかゆみを少しでも抑えて、快適な日常生活を

取り戻したいですよね。

 

それでは、

日焼けのかゆみで寝れない時の対処法をご紹介します。

SPONSORED LINK

日焼けで肌が痒くなる原因

パラソル

紫外線を浴びると、肌は赤くなったり、

メラニン色素が増えて肌が茶褐色に変化します。

 

日焼けは軽い火傷のようなもので、肌が炎症を起こした状態です

  1. 日焼けをすると肌は乾燥して、肌を覆っている
    皮脂が減ってしまいます。
  2. 皮脂が減ると肌のバリア機能は衰えてしまい、
    肌はとても敏感になります。

その結果、小さな刺激がかゆみを引き起こします。

 

小さな刺激は、いつも着ている服の繊維や、

スキンケア用品であることも少なくありません。

 

日焼けによるかゆみは、だいたい2〜3日で

治りますが、長期間かゆみが続くようでしたら

病院へ行くことをお勧めします。

 

 

日焼けのかゆみを抑える方法

森林の中からの日差し

数日とはいえ、かゆみがひどいと、夜寝れなくて

とても辛いですよね。

 

仕事や日常生活に支障が出てしまわないように、

対処方法を見てみましょう。

 

体をよく冷やす

かゆみは冷やすことで和らぐことが多いです。

特に日焼けで体が火照っていると、かゆみが

増します。

 

冷たいシャワーや水風呂などで、肌をしっかり

とクールダウンしましょう。

 

また、夏場だと体温がだんだん上がってきて、

寝ている間にかゆみが復活することがあります。

 

夜寝る時にかゆみが気になるようなら

保冷剤がとても便利です。

大きめの保冷剤をタオルで巻いて、氷枕の

ように頭や首回りを冷やしてあげるだけでも、

かゆみは少し落ち着きます。

 

肌をしっかりと保湿する

日焼けをすると

肌は乾燥しやすく、かゆみが起こります。

 

なぜ?かゆみが起こるのでしょうか

肌の乾燥で皮脂膜が減ることが原因なので、

皮脂膜の代わりとなるものが必要です。

 

冬場の肌の乾燥も同じで、保湿をしてあげる

ことで肌のかゆみは少し和らぎます。

 

いつも使っている化粧水で保湿できる?

いつも使っている保湿剤ではすぐに乾燥するよう

でしたら、白色ワセリンがオススメです。

肌への刺激も少なく、しっかりと肌を保護して

くれます。

 

<ワセリンの使い方>

ワセリンは使用量が多いとべたつきますので、

少量を手でよく伸ばしてなじませてから、肌に

優しく押さえるようにの塗布してください。

 

 

サンホワイトは赤ちゃんの肌にも使える、高品質

の白色ワセリンです。

 

香料・着色料・保存料不使用で低刺激、乾燥肌や

敏感肌の方でも安心して使用することができます。

 

刺激の少ない衣類を選ぶ

服選び

肌が乾燥していると、肌と衣類が摩擦すること

でかゆみが起こります。

 

衣類の素材繊維の毛羽立ちも、敏感に

なっている肌には刺激になります。

 

特に肌に直接触れるインナーウェアーは、

コットンやシルクなどの天然素材が良いです。

 

下着のゴムの締め付けや、ブラジャーの肩紐や

ワイヤー部分、衣類のタグが当たるだけでも肌

の刺激になりますので、なるべく刺激にならない

ものを選びましょう。

 

しっかりと水分補給をする

日焼けをして乾燥しているのは肌だけでは

ありません。

 

体の内側も乾燥していますので、水やスポーツ

ドリンクを飲んで、体の内側からも水分を補給

してください。

 

アルコールを飲むと、利尿作用によって体の

水分を奪います。体温が上昇してかゆみも増し

ますので、アルコールも控えた方が良いでしょう。

 

かゆみが長引くなら皮膚科へ

通常ならかゆみは数日でおさまりますが、長引く

ようでしたら皮膚科へ行きましょう。

ただの日焼けと放置して、痕に残ってしまったら

後々後悔してしまいます。

 

日焼けをしてから後悔しないように、まずは

しっかり紫外線から肌を守ることを心がけましょう。

日焼けをしてしまったら、早めのケアが大切ですよ。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-お肌, 健康

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.