キャンプでピザがフライパンで作れる?作り方を紹介!!

投稿日:

 

みなさん一度は

キャンプに興味を持ったことはありませんか?

 

キャンプはキャンプギアと呼ばれる色んな道具

を使って、電気やガスのある生活から一変した

生活を送ることができるアウトドアです。

 

寝泊まりする場所を確保し、料理や調理する

ための火も自分でおこしていかないといけません。

 

手間はかかりますが、

その分ありがたみも感じれていつもより

美味しくてロマンチックな食事を楽しむことが

できます。

 

今回はキャンプ料理の中でも、フライパンで作る

ピザについて作り方を紹介していこうと思います。

SPONSORED LINK

1・プライパンでピザが作れるの?

目玉焼き

そもそもピザってオーブンで作るものじゃない?

と思っている方も多いと思います。

 

確かに通常ピザの作り方は、生地の上に具を

乗せてからオーブンで焼く方法が主流ですよね。

 

しかし

キャンプ場にはそういった設備がありません。

じゃあどうしよう?と考えた時フライパンで

ピザを焼こうということになるわけです笑

 

原理としては、生地をフライパンで焼いてから

蓋をして蒸らしながら焼くと具にも火がとおる

という仕組みですね。

 

必ず弱火でやる

というところがポイントになります。

この方法だと火とフライパンがあればキャンプ

でもピザが焼けちゃいます。

 

 

2・準備するもの

調理(野菜)

キャンプ場では料理するのは楽しいですが、

あらかじめ仕込めるものは仕込んで行った方が

良いです。

 

例えばピザ生地は小麦粉と水で作りますが、

キャンプ場でやるのは至難の技です。

きれいな水やこねる場所も必要なので事前に

仕込んでいくようにしましょう。

 

但し、ピザ生地は乾かないように工夫をすること

が大切なのでラップ等で密封してあげましょう。

 

上の具についてもピザ分だけ先に切っておく

のも得策かもしれませんが、他の料理の食材と

同じであれば分けてもらっても良いかもしれません。

 

あと一番大事なのはフライパンの大きさです。

あまり小さなサイズだとピザも小さくなって

しまいます。

 

なるべく大き目なフライパンを持っていた方が、

生地が大きいピザを作れるので盛り上がること

間違いなしです。

 

 

3・フライパンでのピザの作り方

では実際にフライパンによるピザの作り方を

紹介していきます。

こちらの動画では、マヨネーズを使ったオーソ

ドックスな具のピザを作っています。

 

最初に生地を作り火をつけていないフライパン

の上で同じ大きさぐらいまで伸ばします。

そのままソースを塗って具を乗せて、チーズ

まで乗せたら弱火で10分焼きましょう

 

ピザの作り方。フライパンひとつで生地から作れます!How to make a Pizza

 

弱火にすることがポイントです。

しばらくして蓋をすれば上の具にまで熱が

とおって、おいしそうな色になりますよね。

 

もしキャンプでフライパンの蓋を忘れた場合は、

アルミホイルで代用しても良いでしょう。

 

最後に蓋をあけて強火にして水分を飛ばします。

こうすることでカリッとした感じに仕上がりますよ。

取り出すときは、そのままスッとお皿に着陸させて

あげましょう。

 

♣ 同じぐらいの大きさのお皿も忘れずに用意して

おいてくださいね。

 

料理はキャンプの中でも一番メインとなる行事

ですよね。

 

最初の準備や組み立てなどの重労働のあとに、

お腹を空かしながら料理を待つ間は、実は一番

楽しい時間なのかもしれません。

 

その後の片付けは億劫かもしれませんが、そこは

お酒の勢いでやっちゃいましょうね笑

 

キャンプでピザを作ることは、なかなか少ない

かもしれませんが、意外と簡単に出来ちゃうので

おすすめです。

 

ピザをおいしく焼く注意点と方法

キャンプではガスと違って火の調整が難しく、

あまり強すぎると焦がしてしまう可能性もあります。

 

ピザを焼く際は少し妥協してカセットコンロなど

の器具を使って火を調整してみても良いかもしれ

ません。

 

料理が得意でない方も手順さえ間違えなければ

失敗することも少ないと思うので、ぜひ挑戦して

みてくださいね。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-キャンプ, 旅行・おでかけ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.