紅葉で絶賛されている六義園の見ごろ時期は?


夏が終わり肌寒い時期が来ました。

秋を感じている方もいるのでは?

 

そこで気になるのが、紅葉です。

秋の代表的な楽しみ方の一つの紅葉。

 

秋といえば、紅葉を思い浮かべる方も多いと思います。

そのなかでも、六義園の紅葉は絶景中の絶景

そんな、六義園の紅葉の見ごろの時期が気になっている方も多いのでは?

 

それでは、魅力あふれる六義園を知る旅へ出発です!

SPONSORED LINK


六義園とは?

image001

良く観光名所として耳をする六義園ですが、

どんなところなのでしょうか?

それでは、早速見て行きましょう!

 

六義園とは、東京都の文京区にある都立庭園です。

国の特別名勝にも指定されており、

多くの観光客を魅了しています。

 

28、700平方メートルの膨大な敷地に、

多くの植木が植えられており、見どころ満載な庭園です。

 

数多くの有名な和歌にも詠まれるなど、その絶景はお墨付き

ついつい見とれてしまいます。

そんな六義園の紅葉となれば、人気があるのも納得できますね。

 

 

六義園の魅力はどんなところ?

 

では、具体的に六義園のどのような魅力があるのでしょうか?

いくつかピックアップしてみました!

 

その1!出汐の湊

六義園の中にある池です。

そこから見る眺めはまさに絶景そのものです。

左右に二つの島。正面には浜が出迎えてくれます。

ついつい見とれてしまいます。

 

その2!妹山・背山

六義園の中の島にある築山です。

昔、女性の事は、「妹(いも)」と呼び

男性は「背(せ)」と呼んでいました

この二つは、男女間の関係を描いています。

ついつい見入ってしまう、独特の世界観があります。

 

その3!土橋

六義園の中には四つの橋があります。

「千鳥」「白鴎」「山陰」「藤浪」と名付けられている土橋

ですが、土を留めている瓦の間から生えている草花が

風情があってついついほほえましくなります。

 

 

六義園の紅葉の見ごろの時期は?

image003

魅力いっぱいの六義園

そこで、気になるのは紅葉の見ごろの時期ではないでしょうか?

 

六義園の紅葉の見ごろの時期11月中旬から、12月初旬です

その年の気候や、環境により、ずれが生じることもありますので、

詳しくはこちらを参考にしてください。

http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/info031.html

 

期間中はライトアップも行っており、閉園時間も長くなっています。

とても、ロマンチックですよね。

 

 

交通アクセス

image005

電車:JR山手線・東京メトロ南北線 「駒込駅下車」 徒歩約7分

自動車:周辺に駐車場あります。

名前 NPC24H駒込駅前第二パーキング

住所 東京都豊島区駒込2丁目15

地図



皆さんも、秋の六義園を楽しみに、出かけてみてはいかがですか?

 

他の紅葉名所をお探しの方は↓クリック

「紅葉で絶賛されているおすすめの名所特集!!」

 -のんびり, 旅行・おでかけ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

トカゲ
ニホントカゲの飼い方は?飼育方法を紹介!!

  トカゲ科トカゲ属に分類される 日本で最も有名なニホントカゲは、体長15~ 27㎝、黄金

トカゲ
ニホントカゲの寿命は?長生きさせる為に必要な事も紹介!!

  日本を代表する最も一般的なトカゲである ニホントカゲは、美しい見た目や愛嬌のある 顔立

トカゲ
ニホントカゲの餌は何がいいの?おすすめを紹介!!

  日本の本州西部から大隅諸島にかけて生息 するニホントカゲは、黄金の縦縞模様に メタリッ

かぶとむし
カブトムシの捕まえ方は?捕獲方法を紹介!!

  体長30mm~88mmに達するカブトムシは、 日本兜の様な立派な角、強靭な甲、圧倒的な

トカゲ
ニホントカゲの捕まえ方は?捕獲方法を紹介!!

  日本の本州西部から大隅諸島に生息する ニホントカゲは、体長16~25㎝、美しい外見 に