子供の夜中に止まらない咳を早く治してあげたい!!原因と対処方法を紹介!!


 

子供は風の子

寒い時期でもちょっとくらい体調が悪くても

いつもと変わらず元気いっぱい!

という子が多いですよね。

 

しかし

日中元気に過ごしていても、夜中になると

なぜかひどく咳が出ることってありませんか?

 

特に小さいお子さんは夜中に激しく咳き込み、

ひどい場合にはオエッとえずいてしまったり、

嘔吐してしまったりするようなこともあります。

 

慌てて医者にかかっても

異常なしで子供も元気そう。

でも夜だけやっぱり咳が出るとなる

おうちの方も心配ですよね。

image002
 

咳が続くとお子さんもしっかり眠れないですし、

一緒に寝ているお父さんやお母さんも

様子を見たりして寝不足になってしまうことも。

 

特に冬場に多い子供の夜中の咳、

風邪などのウイルスが原因ということも

もちろんありますが、

病気以外にも様々な原因があるのです。

 

咳の原因が分かれば

それに応じて対処することもできます。

まずは知ることから!子供の夜中の咳の原因と

対処方法についてご紹介していきます!

SPONSORED LINK


子供の夜中に止まらない咳の原因

子供の咳の原因は風邪などによる

体調不良であることが多いですが、

発熱や下痢など他の症状が見られず、

日中は平気なのに夜だけ咳が出るという場合

体調不良以外に原因があると考えられます。

 

そもそも子供に限らず、夜中の睡眠時は

誰もが日中に比べて咳が出やすくなるものなのです。

 

その理由は自律神経の切り替わりにあります。

日中は交感神経が優位の状態で、

のどや鼻の粘膜は緊張した状態にあります。

この時は呼吸もしやすく、

痰などの異物も排出しやすくなっています。

image004
 

しかし睡眠時は副交感神経が優位になり

体を休めるため体の筋肉の緊張状態が緩むため、

のどや鼻の粘膜も緩むことになります。

 

そのため鼻から鼻水がのどに落ちたり、

痰を排出しにくくなったりして、

結果として体内の異物を排出しようと

咳が出やすくなるのです。

 

そこに
  • 空気の乾燥や口呼吸による
    口内やのどの乾燥
  • 夜中の急激な温度の低下による
    気管支の収縮などの要因が加わること
で敏感な子はひどく咳き込むような事態に

なってしまいます。

 

寒さで鼻水が出たり鼻がつまったりしやすい、

空気の乾燥する冬場に

咳き込む子が多くなるのはこのためです。

 

image006
また、どんなに清潔にしていても布団には

ほこりやダニなどのハウスダストがついているもの。

 

特に冬の布団のように厚手で

ボリュームのあるものはほこりが付着しやすく、

睡眠時にほこりを吸い込むことで

アレルギーのある子などは

咳がひどく出てしまうこともあります。

 

同じ状況で寝ていて、大人は大丈夫だとしても

気道の抵抗力が大人に比べて弱く、

痰を出す力もまだ強くない子供は

睡眠に咳き込みやすく、

また咳が長引きやすい傾向があります。

 

 

対処方法

夜中の咳き込みの対処方法でまず大切ことは乾燥対策です。

乾燥対策には
  • 部屋を加湿する方法
  • 水分補給でのどを潤わせる方法
があります。

 

空気の乾燥は

のどの粘膜の機能低下に繋がるので、

特に暖房を使用する時などは

加湿を怠らないようにしましょう。

部屋の湿度が50~60%が目安です。

 

加湿器の使用がベストですが、

ない場合は濡れタオルや洗濯物を干すなどして

対策をしましょう。

 

image007
軽く湿らせたマスクを着用して寝ることも有効です。

嫌がるお子さんも多いかもしれませんが、

加湿器がなくてものどの乾燥を防ぐことができます。

 

ただし小さいお子さんは

窒息に繋がる恐れもありますので、

年齢の低いお子さんにはおすすめできません。

 

水分補給をする際は冷たい飲み物だと

気管支の収縮に繋がる可能性はあるので

暖かい飲み物がおすすめ。

気管支が蒸気によって拡張するので、

呼吸も楽になります。

 

殺菌したり炎症を抑えたりする効果のある

蜂蜜を溶かしたお湯がおすすめです。

image010

次にのどに絡んで異物と見なされる鼻水を取り除きます。

鼻をかむことのできるお子さんは

就寝前に鼻をかませるようにします。

 

自分で鼻をかむことのできない小さなお子さんは

鼻水を吸い取るアイテムを使う方法があります。
このような電動のものがしっかりと吸引できて便利ですが、

口で吸引することのできるより手軽なものもあります。
 

鼻がつまって口呼吸になりやすいお子さんには

このように鼻につけることで

鼻孔を拡張できるテープもあります。

キャラクターのついたタイプなら

お子さんでも嫌がらずに使えるかもしれませんね!

 

また仰向けの状態では鼻からのどに

鼻水が落ちた場合にのどに溜まりやすくなるので、

枕を高めにして傾斜をつけてあげると

のどに絡まりにくくなります。

 

激しく咳込んでいるときは一度抱き起こしてあげると

呼吸がしやすくなり、痰も出やすくなります。

背中をさすったり

軽くたたいたりしてあげるのもいいですね。

 

image011
あまりに

咳き込みが激しく、1週間以上長引いている場合や

咳以外の症状が出ている場合

きちんと医療機関で受診をして、

咳の原因を診断してもらいましょう。

 

また、ケンケンという犬の吠えるような

乾いた咳の場合は呼吸困難に陥ってしまうような

気管支の病気の可能性があります。

 

そのような咳の場合はご家庭で様子見をせずに、

できるだけ早く受診するようにしましょう。

 

夜中の困った出来事の関連記事

















 

 -健康, 生活, 病気, 百科事典

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

テンピュールの枕は洗えるの?お手入れ方法を紹介!!

  枕は枕カバーを使っていたとしても 汚れてしまうことがよくあり、枕をなんとかして 綺麗に

エアウィーヴの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕はよく眠れるかどうかを左右する 睡眠の重要なファクターとなっているので 枕選びも非常

パイプの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕は寝る時のお伴で皆さんいろんなものを用いていますが、 きちんと洗わないといろいろと不

メンズの名刺入れで30代に人気のものは?選ばれているものを紹介!!

  社会人の必須アイテム、名刺入れ。 名刺交換の際に相手の目につくものなので、 失礼がない

男性の名刺入れで相手を不快にさせないものは?マナーを紹介!!

  社会人になると 仕事で持ち歩く機会の多くなる名刺。   職種にもよりますが、