ニットスカートで知らないと損するコーデを紹介!!


 

寒くなるとコーディネートに取り入れたくなるニット

セーターやカーディガン、ワンピースなど

ニット素材のアイテムはいろいろありますが、

今回ご紹介するのはニットスカート

 

ニット素材のスカートは

伸縮性に優れているものが多く、

細身のものでも動きやすいのでタイトで

女性らしいシルエットのものがたくさん!

 

もちろんふわっと可愛らしい

フレアタイプのものもありますよ。

 

シルエットやデザインに合わせて

コーディネートを楽しんじゃいましょう!

 

秋冬に履きたいおすすめのニットスカートと

コーディネートをご紹介していきます。

SPONSORED LINK


おすすめニットスカート


タイトでも動きやすいニットスカートは

ぴたっとしたシルエットが定番!

 

サイドのスリットでより動きやすく、

そしてセクシーに見せてくれます。

 

ウエスト部分がゴムタイプになっていて

履き心地がよいのも魅力。

 

ロングタイプのタイトニットスカートも

大人の女性にぴったり。

 

体にフィットしつつも、ニット素材なら

ボディーラインを拾いすぎないので美脚効果は抜群!

深めのバックスリットで動きやすさもばっちりです。

 

タイトなシルエットが苦手な方は、

ふんわり可愛らしいフレアタイプのこちらのスカートがおすすめ!

 

ハリ感のある素材で、

気になる部分をしっかりカバーしてくれます。

 

身長や好みに合わせてミニ丈とミディアム丈の

2パターンからスカート丈を選べるのも嬉しいですね!

 

存在感のあるニットスカートをお探しなら、

こんな柄のニットスカートはいかがですか?

 

ボヘミアンテイストのオルテガ柄はトレンド感たっぷり

同デザインのプルオーバーと

セットアップで楽しむのもいいですね!

 

 

おすすめコーデ


image002

(出典:WEAR)

http://wear.jp/lw2210/6141191/

 

ラインの綺麗なフレアタイプのニットスカートは

トップスをインするとより綺麗に着こなすことができます。

 

細ベルトがウエストの細い部分を強調してくれるので

スタイルアップ効果も。

 

image004

(出典:ZOZOTOWN)

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=6713021

 

甘めの雰囲気な白いニットスカートは

カーキなどのアースカラーと合わせて

甘すぎないコーディネートにすると

大人っぽく着こなすことができます。

 

カーディガンを脱ぐと

オールホワイトの可愛らしいコーディネートになるので、

また違った印象になりますよ!

 

image006

(出典:ZOZOTOWN)

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=3487499

 

表情のあるマルチボーダーのニットスカートが主役!

 

他のアイテムは色味を抑えてシンプルなものを選ぶと

まとまりのあるコーディネートになります。

つば広のハットを合わせるとより女性らしい印象になりますね。

 

image008

(出典:ZOZOTOWN)

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=7329290

 

コットンのニットスカートなら暑い季節でも大活躍!

カラーの綺麗なノースリーブに

ぴたっとしたシルエットの美しいニットスカートが

マッチして大人っぽい着こなしに。

 

裾が広がるタイプのトップスと合わせれば

気になる腰回りもカバーできますよ!

 

おすすめ記事











 

 -衣服, 身だしなみ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

ゾウガメ
ゾウガメの餌は何がいいの?おすすめを紹介!!

  1mを超す大型の甲羅に、 250㎏にもなる巨大な体が圧倒的な存在感を 放つゾウガメは、

ゾウガメ
ゾウガメの寿命は?長生きさせる為に必要な事も紹介!!

  ゾウガメとは 1mを超す大きな甲羅にそれを支える太い四肢、 長い首が特徴的な世界最大の

ヌマエビ
ヌマエビの飼育方法は?飼い方を紹介!!

  西日本から南西諸島の河川に生息する ヌマエビは、十脚目ヌマエビ科に分類される 淡水生の

ヌマエビ
ヌマエビを繁殖させたい方必見!!繁殖方法を紹介!!

  アクアリウム水槽にて大変人気がある ヌマエビは、西日本から南西諸島の河川に生 息する淡

ピラルク
ピラルクの飼育法は?飼い方を紹介!!

  ピラルクとは、アロワナ目アロワナ科ヘテロテ ス亜科に属する、南米のアマゾン川流域原産の