レインボールームはフォークで編める?!編み方を紹介

更新日:

 

カラフルなシリコンバンドを編むことで、

好きなデザインの小物

アクセサリーを作ることのできるレインボールーム

 

ルームというのは織機、編機のことで、

アイテムを作るにはバンドを専用の編機にかけて

編み針で編んでいきます。

 

でも実は編機を使わずに

アイテムを作っていくことができるって

ご存じでしたか?!

 

編み針だけで編んでいく方法もありますが、

その他にどのご家庭にもあるフォークを使って

編んでいく方法があるのです!

image002

編機の代わりに

フォークにバンドを引っかけて編んでいきます。

フォークを使えばテーブルのない場所でも

編むことができるのでとても便利!

編み途中に持ち運びもしやすいですね。

 

レパートリー豊富なのでぜひ挑戦してみてください!

レインボールームをフォークで編む方法をご紹介していきます。

SPONSORED LINK

フォークを使った編み方

レインボールームRainbow Loom 作り方: 輪ゴムとフォークだけ(本体不要)で作るフュッシュテイル・ブレスレット(初級)

まずは簡単に編むことのできる

フィッシュテイルのブレスレットから。

編み方は編機を使ったときと全く一緒です。

 

編み針を使ってもいいですが、

簡単なので手でバンドを外しながら

編んでいくこともできますよ!

 

必要なのはフォークとバンドだけなので、

編機を持っていない人

一緒に作品を作ることができるのが嬉しいですね。

 

みんなで集まって一緒に

おそろいのブレスレットをわいわい作っていくのも楽しそう!

 

Railroad Rainbow Loom Bracelet without Loom/ using 2 Forks

ちょっと違うデザインのブレスレット

挑戦してみたい方はこちら。

こちらは2本のフォークを背中合わせにして使います。

2本をテープなどで固定すると使いやすいですよ。

 

こちらのブレスレットも作り方は簡単!

編み針なしでスイスイ編んでいくことができます。

 

レインボールーム教室(ファンルーム) #022 フォークを使った 鉛筆グリップの作り方

鉛筆を握りやすくする鉛筆グリップも

フォークで編むことができます。

こちらも編み方はシンプル。

下のバンドを編み針ですくっていくだけなので

簡単に作ることができます。

 

カラフルなゴムで作れば、いつもの鉛筆が

握りやすくなるだけでなく、パッと華やかになって

使うのが楽しくなりそうですね!

 

フォークと輪ゴムで作ってみた。キティちゃん Hello Kitty fork

こんなに可愛いキャラクターも作れますよ!

ちょっと編み方やバンドのかけ方は複雑ですが、

ゆっくり作れば大丈夫。

 

他にもフォークでいろいろなキャラクターを

編むことができるので、キャラクターが好きな方は

ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

フォークを使って編んでいくときは、

尖った先端で手をけがしないよう、

十分注意しながら編んでいきましょう。

 

お子様が編む場合は、

あまり先端の鋭利でないプラスチックの

フォークなどを使うと安心ですね。

 

レインボールームの様々な編み方を紹介している記事

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-アクセサリー, 手芸, 生活, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.