ファンルームのリボンが作りたい方必見!!作り方を紹介

更新日:

 

自分だけの

オリジナルアクセサリーを作ることができ、

子供だけでなく大人にも大人気のファンルーム。

 

編み方やゴムのかけ方を工夫して、

多様なデザインの作品を作ることができますが、

やはり

基本として押さえておきたいのがリボンの作り方

image001

 

リボンモチーフを作って指輪や

ブレスレットにつけてもよし、

カバンなどにつけるチャームにしてもよし、

安全ピンをつけてブローチにしてもよしと

リボンが作れるだけで作品の幅が大きく広がります。

 

作り方もシンプルで簡単なものから

凝った上級者向けのものまで様々。

自分のレベルに合ったリボンを作ることができます。

 

女子ならみんな大好き!

リボンをファンルームで作る方法をご紹介していきます!

SPONSORED LINK

リボンの作り方

初めてリボンを作る方は

まず初心者向けの簡単なものからチャレンジしてみましょう。

 

ファンルーム 簡単リボン

1番シンプルで簡単なリボンの作り方はこちら。

なんと7本のゴムだけで作ることができ、

2分ほどで完成します!

 

この作り方をベースにゴムの本数を増やしていけば、

それだけで立派なリボンモチーフを作ることができますよ。

 

不器用だから難しいものは作れない!

という方でもこれなら安心してチャレンジできますね!

 

FUN LOOM ribbon charm   ファンルーム  リボンの作り方

大きくて存在感のあるリボンを作りたい場合はこちら!

少しゴムのかけ方、編み方は難しくなりますが、

キュッと結んだ形が可愛いリボンが作れますよ!

 

ファンルームでリボンを編み棒とつまようじを使った簡単な作り方紹介~初級・初心者向け(レインボールーム、アレンジゴムでも可)

こちらは専用の編み機を使わずに、

編み棒つまようじを使って作るリボンです。

 

難易度低めで

初心者の方にもおすすめの作り方ですよ!

 

編み棒にセットしたゴムを

つまようじで編んでリボンの形にしていきます。

 

先がとがっているつまようじなら

ゴムをすくって編みやすいのでとても便利。

手をけがしないように注意しながら作って下さいね。

 

 

リボンのつけ方

リボンモチーフが作れたら

ヘアピンや安全ピンをつけてヘアアクセサリー

ブローチにする他、ブレスレット

指輪のバンド部分をつけてアレンジすることもできます。

 

レインボールーム教室(ファンルーム) #008 フォークを使ったリボンの指輪の作り方

こちらはフォークを使って編んでいますが、

動画の後半でリボンに

指輪のバンド部分をつけていく説明があります。

こちらはリボンに直接バンド部分を編んでいく形です。

 

他にも専用のフックなどを使って、

すでに作ってあるブレスレットや指輪に

リボンを留め付けることもできるので、

自分のやりやすい方法で付けてみてくださいね!

 

ヘアアクセサリーやブローチにする場合には

中心部分のゴムバンドに

ヘアピンや安全ピンを通すだけなので

簡単に付けることができますよ。

 

ファンルームの様々な作り方を紹介している記事

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-アクセサリー, 手芸, 生活, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.