通信で取得できる心理学の資格をご紹介!!


 

近年、心理学というジャンルに

大変注目が集まっています。

 

そこで、

需要に合わせて多数の心理学に関する資格が

出てきました。しかし、一般人からしてみたら、

「なんだこの資格の量!?」

「え?どれを取得すれば良いんだ!?」

「大学院って何だ!?行かないと取得できないのか!?」

なんて、焦りますよね。

 

私も、最初見たときには

「え、なにこれ」となりました。

そこで、

今回は通信講座で取得できる

心理学の資格をご紹介していきます。

SPONSORED LINK


そもそも・・・臨床心理士は国家資格・・・?

image002
はい、皆さんが素朴に思われる

素朴な疑問第一弾ですよね?

国家資格や、難しい資格を取得した方が有利!と、

多くの人は考えて調べ始めます。

 

しかし、なんか調べてもよくわからない。

というのが、皆さんの意見ですよね。

 

そう、調べていくうちに必ず目にする

ワードがあるからです。それこそ、

皆さんの混乱を招き、意味がわからないとなるのです。

 

そう、【臨床心理士】これです。

いやいや、これは大変誤解を招く資格なんですよ。

 

民間資格なのに、心理学では

最上級の資格とされていることにより、

誤解を招いているのです。

 

結論から、言います。

国家資格ではありません。

 

なんと、驚くことに

これだけ重要視されているのにも関わらず、

民間資格なんです。

 

これまた、おかしな話ですよね。

最初、私も知ったとき、

思わず「は?」って口に出してしまいました。

 

 

心理学に国家資格は存在しないの!?

image004
では、国家資格はないの?と疑問が沸きますよね。

それで、検索かけても

「臨床心理士は国家資格ではない」という

内容のものばかり。いい加減うんざりします。

 

結論から言います。

「準備中~しばらくお待ちください~」という状態です。

 

実は、法案で可決され、

国家資格ができることになりました。

公認心理師】という名前です。

 

こちらに、最新情報があります。

http://www.ccppn.net/

 

 

臨床心理士は通信で取得できる?

image005
民間資格ですが、

現在最高といわれている臨床心理士

 

通信で取得できるのでしょうか?

気になるところですよね。

「できないことはないけど、おすすめはしない」

というのが、私の意見です。

 

物理的には、やろうと思えば、

できないことも無いです。

 

なぜ、こんなに曖昧な返事なのかというと・・・

「大学と大学院を卒業して、

民間資格を受験しなければならない」からです。

以外と難関なんですよね、この資格・・・。

順を追って説明していきます。

 

①大学を卒業する

これは、何系の大学でも問題は無いです。

ただ、国家資格(公認心理師)も、

後に取得するつもりがあるのなら、

心理系の大学を卒業することをおすすめします。

これは、通信制大学でも問題ありません。

 

正科生で入学し、せっかくなので「社会福祉士」や

「精神保健福祉士」を取得することをおすすめします。

心理だけでは、

食って生きて行くことは、かなり困難です。

 

②大学院を卒業する

問題は、これです。

通常、2年間の在籍で卒業できます。・・・が、

通信制大学の場合、

【3年間】在籍しなくてはいけないです。

つまり、通信だけで資格取得を目指した場合、

最短の場合でも

「通信制大学で4年卒業+通信制大学院3年=7年」

となります。

 

と、なってしまうので、あまり通信で

臨床心理士を目指すことはおすすめしません。

 

もし、どうしても取得したいのなら、

通学型で取得することをおすすめします。

 

通信制大学に、私も在籍しているのですが、

スクーリングと3200文字のレポートには頭を抱えています。

 

 

他の資格でも、通信で取得できるものはないの?

最後に、これだけご紹介しておきます。

他の資格なら、比較的とりやすいものが多いです。

 

それでは、早速見ていきましょう。

心理学検定 http://www.jupaken.jp/ 】

これは受験資格がなく、社会人にも学生にもお勧めです。

まだ、資格の運用が開始されて間もないですが、

心理学についての知識を学ぶことができます。

 

また、東京の目白大学大学院の入試で、

免除される等のメリットもあり、

今注目されている資格の一つです。

 




産業カウンセラー http://www.counselor.or.jp/ 】

社会人向けの資格です。

働く人が抱える問題を、自分で解決できるように導く

専門家になるために、作られた資格です。

 

いくつかの種類があり、その種類によって

受験資格等も異なるので注意が必要です。

 




メンタルヘルス・マネジメント検定 http://www.mental-health.ne.jp/ 】

心理系の資格のなかでは、

比較的古いものといえる資格です。

そのため、割と知られている方だと思います。

 

あなたも一度は耳にしたことが

あるのではないでしょうか?

こちらも、社会人にお勧めの資格です。

 

このあたりが、初心者でも受けやすく、

おすすめの資格となっています。

 




また、似たような資格と職業で、

精神保健福祉士」というものもあります。

 

これは、大学で単位を取得し、

国家受験を受けなければなりませんが、

心理士を目指すのではなく

カウンセラーを目指すのなら、こちらもおすすめです。

詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.sssc.or.jp/seishin/

 

是非、あなたも心理学を学んで、

楽しい日常を過ごすために活かしてみてください!

 

 -生活, 資格

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

テンピュールの枕は洗えるの?お手入れ方法を紹介!!

  枕は枕カバーを使っていたとしても 汚れてしまうことがよくあり、枕をなんとかして 綺麗に

エアウィーヴの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕はよく眠れるかどうかを左右する 睡眠の重要なファクターとなっているので 枕選びも非常

パイプの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕は寝る時のお伴で皆さんいろんなものを用いていますが、 きちんと洗わないといろいろと不

メンズの名刺入れで30代に人気のものは?選ばれているものを紹介!!

  社会人の必須アイテム、名刺入れ。 名刺交換の際に相手の目につくものなので、 失礼がない

男性の名刺入れで相手を不快にさせないものは?マナーを紹介!!

  社会人になると 仕事で持ち歩く機会の多くなる名刺。   職種にもよりますが、