桜が絶賛されているおすすめの名所特集!!


 

image002
なんだか暖かくなってきましたね。

そろそろ日本人にはたまらない桜の季節がやってきます。

 

全国各地には桜の名所がたくさん。

今年の春の旅行は

桜の名所を目指して行くのも良いかもしれません。

桜が絶賛されている各地の名所を集めてみました。

SPONSORED LINK


秩父の芝桜

image002
頭上の桜を見上げるのも美しいですが

足もとに咲く芝桜は可憐で可愛らしく

見ていて楽しくなっていきます。

 

秩父では一面に芝桜が色づく丘を見る事が出来るんです。

小さいお子さん連れでお花見を楽しみたいなら

高い位置にある桜よりも

芝桜の方が興味が持てるかもしれません。

 

秩父の芝桜を見に行こうかなと思ったら、

こちらのページで開花情報などのチェックをしてみてください。

秩父の芝桜が見たい!!気になる見頃は?駐車場は?入園料金は?

 

 

高田公園の桜

image006
新幹線開通とともに盛り上がりを見せる北陸ですが、

桜の季節もかなりにぎわいそうです。

 

徳川家康の6男松平忠輝が築いた高田城址の公園には

4,000本もの桜が植えられているんです。

 

高田公園の桜の一番の魅力は夜桜。

ライトアップされた高田城、あたりを穏やかに照らすぼんぼり、

ぼんぼりに照らされて姿をあらわす桜。

 

水面を見つめると

それらが緩やかに揺れながら映っているんです。

 

日本三大夜桜として知られるほどの絶景で、

まるで映画の世界に迷い込んだかのような

幻想的な風景が楽しめます。

 

高田公園の桜を見に行く場合は

こちらの情報を参考にしてみてください。

高田公園の桜が見たい!!気になる見頃は?駐車場は?アクセス方法は?

 

 

高遠城址公園の桜

image004
高遠城址公園に行くと

日本第一の桜を見る事が出来るんです。

 

その昔

馬の姿が桜で隠れていたといわれるほど

多くの桜の木を楽しむことが出来るんです。

 

このように

桜に埋もれるのも素晴らしい眺めではありますが、

よりオススメなのは白山観音からの眺めです。

 

高い位置にあるので

視線の下に桜の海を感じることが出来るんです。

 

高遠城址公園の桜を見に行こうかなと思ったら、

まずは開花情報や交通情報などをご紹介している

こちらのページをチェックしてみてください。

高遠城址公園の桜が見たい!!気になる見頃は?駐車場は?アクセス方法は?

 

 

三春の滝桜

image006
桜の名所と言うと

多くの桜が咲き誇っている風景を想像しますが、

三春の滝桜はただ1本でたつその壮大な姿が人気です。

 

枝をたくさんの方向にしっかりと伸ばした

しだれ桜は風が吹くたびに姿を変えます。

 

時期が合えば菜の花とのコントラストを

楽しめるかもというのもリピーターにとっては

うれしいおまけのようなもの。

 

足元に菜の花の黄色、そして桜のピンク、見上げれば青空

そのまま絵画になってしまいそうな

色とりどりの世界が広がっています。

 

三春の滝桜を見に行く場合は

こちらの記事を参考にしてみてください。

三春の滝桜が見たい!!気になる見頃は?駐車場は?アクセス方法は?

 

 

角館の桜

image012
みちのくの小京都と言われる角館。

その古い歴史ある街並みに桜は良く映えます。

 

まるでポストカードや

ガイドブックのような美しい風景が広がっているんです。

 

特に注目なのは武家屋敷のしだれ桜

桜の木が植えられた森を背後に建つ武家屋敷は

桜の花に埋もれてしまっているように見える幻想的な風景です。

 

また川沿いに植えられた桜並木も

一緒に見たいポイントです。

桜並木を歩いていると

爽やかな気持ちになることが出来ます。

 

角館にお出かけする場合は

こちらのページで開花情報などもご確認下さい。

角館の桜が見たい!!気になる見頃は?駐車場は?アクセス方法は?

 

 

造幣局の桜の通り抜け

image014
都会の中にあって桜を楽しむことが出来るのが

造幣局の桜の通り抜けです。

 

一番の魅力は

歩道の両端に植えられた桜によって出来る桜のトンネル

 

ところどころ頭を下げながら歩かなければ

桜に当たってしまうほど近距離で桜を楽しむことが出来るんです。

夜桜のライトアップも行われているので、

昼、夜2度も楽しむことが出来ますよ。

 

造幣局の桜の通り抜けに行ってみようかなと言う場合は

こちらで開花情報などをチェックしてからお出かけください。

造幣局の桜の通り抜けが見たい!!気になる見頃は?駐車場は?アクセス方法は?

 

 

吉野山の桜

image016
吉野の桜と言えば平安時代から続く桜の名所。

実際に訪れてみると

その見事さに納得してしまいます。

 

吉野山の桜の魅力と言えば

一目千本と言われるほどの一面の桜。

でもその魅力を堪能するには

スポット選びが重要になります。

 

いくつかあるスポットの中でも特にオススメなのが

花矢倉展望台。こちらはかなり高い位置にあるスポットなので、

真下につらなる桜を見る事が出来ます。

 

吉野山の桜を楽しむためのスポットの紹介をこちらでしています。

吉野山の桜を見に行くなら

こちらの記事を確認してみてください。

吉野山の桜が見たい!!気になる見頃は?駐車場は?アクセス方法は?

 

 

淡墨公園の淡墨桜

image018
淡墨桜は樹齢1,500年ともいわれる大木の桜です。

昔から変わらずに

その場に建ち続けるその姿に感動する人も多いようです。

 

桜の花びらも特徴的で、つぼみはピンク、満開で白くなり、

散りぎわには淡い墨色に変化していくのだとか。

このように変化する桜の花から

淡墨桜と呼ばれるようになったんです。

 

この淡墨桜を見に行こうかなと思ったなら、

こちらのページで交通情報や開花情報をチェックしてみて下さい。

淡墨公園の淡墨桜が見たい!!気になる見頃は?駐車場は?アクセス方法は?

 

 

赤城南面千本桜

image019
桜祭りの季節には10万人以上もの人が訪れる桜の名所です。

赤城南面千本桜では

2種類の桜が楽しめるのが魅力的。

 

上を見上げれば私たちの良く知る桜が、

そして足元を見ると

芝桜がしっかりと咲き誇っているんです。

 

色の濃い芝桜からうすいピンクの桜までの

グラデーションを楽しむこともできます。

 

赤城南面千本桜にお出かけしようかなという場合は

こちらの記事で

交通情報や開花情報を確認してからお出かけしてみてくださいね。

赤城南面千本桜が見たい!!気になる見頃は?駐車場は?アクセス方法は?

 

 

岡山県真庭市の醍醐桜

image021
醍醐桜の魅力はその圧倒的な存在感。

樹齢1,000年ともいわれている醍醐桜は

その昔

隠岐配流となった後醍醐天皇が称賛したことから

その名前が付いたといわれ、歴史の重みを感じる姿です。

 

桜が満開の時期に訪れると

もちろん桜の花びらは美しいのですが、

それ以上に心に響くのはその幹の太さ。

 

こんな太さになるまで

根をしっかり張って立っていたのかと思うと感動してしまいます。

 

岡山県真庭市の醍醐桜を見に行く場合は

こちらの記事を確認してみてください。

岡山県真庭市の醍醐桜が見たい!!気になる見頃は?駐車場は?アクセス方法は?

 

 

奈良の又兵衛桜

image023
NHKのオープニングで使われるほど

立派な奈良の又兵衛桜も多くの人に愛される桜の名所。

 

推定樹齢300年の大木の桜が満開になる姿は圧巻です。

風が吹くほどにその大きな木の枝たちが揺れ、

桜が舞う光景は幻想的でいつまでも見ていたくなってしまいます。

 

奈良の又兵衛桜を見に行きたいなら

こちらのページを参考にしてみてください。

奈良の又兵衛桜が見たい!!気になる見頃は?駐車場は?アクセス方法は?

 

 -のんびり, 旅行・おでかけ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

テンピュールの枕は洗えるの?お手入れ方法を紹介!!

  枕は枕カバーを使っていたとしても 汚れてしまうことがよくあり、枕をなんとかして 綺麗に

エアウィーヴの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕はよく眠れるかどうかを左右する 睡眠の重要なファクターとなっているので 枕選びも非常

パイプの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕は寝る時のお伴で皆さんいろんなものを用いていますが、 きちんと洗わないといろいろと不

メンズの名刺入れで30代に人気のものは?選ばれているものを紹介!!

  社会人の必須アイテム、名刺入れ。 名刺交換の際に相手の目につくものなので、 失礼がない

男性の名刺入れで相手を不快にさせないものは?マナーを紹介!!

  社会人になると 仕事で持ち歩く機会の多くなる名刺。   職種にもよりますが、