葛西海浜公園で潮干狩りをしよう!!気になる時期は?場所は?持ち物は?料金は?


 

近くで潮干狩りを楽しめる葛西海浜公園

天然の管理していない潮干狩り場なので

テクニックで大きく収穫量が変わります。

 

「潮干狩りが得意」という人はぜひ挑戦してみませんか?

上手なあなたは周囲の羨望の眼差しを独り占めです。

SPONSORED LINK


潮干狩りが出来る場所は「葛西海浜公園」

image001
葛西臨海公園で潮干狩りが出来ると思われがちですが、

正確には葛西臨海公園に隣接した

葛西海浜公園で潮干狩りを楽しむことができます。

 

葛西海浜公園は西なぎさ

自然保護区になっていて人が入れない東なぎさ

2つの広い砂浜からなる公園で、

入園料は無料です。

 

無料で潮干狩りを楽しめるということで

葛西海浜公園は人気の潮干狩りスポットです。

 

ただ稚貝を撒いていないので、

あさりはほとんど獲れません。

しかし近場で無料と思えば我慢できるという利用者も多いです。

 

 

潮干狩りグッズは持っていきましょう

image002
前述した通り葛西海浜公園は無料の潮干狩り場なので、

必要な道具を持っていく必要があります

 

潮干狩りで持っていくべき道具は

「帽子」「熊手」「網もしくはザル」「持ち帰り用容器」です。

 

潮干狩りはつい夢中になってしまうので

日焼け対策も兼ねて「帽子」は持っていきましょう。

 

長時間長い間同じ姿勢をしているので

立ち上がって疲れに気付いたということも多々あります。

「帽子」をかぶって

首にはタオルや手ぬぐいを巻いておくと疲れにくくなります。

 

潮干狩りは手でも出来ますが

指先を傷つけてしまいます。

3本爪の安いものでも良いので持っていきましょう

(但し先が丸い熊手は掘りにくいのでとがっているものを用意)。

「持ち帰り用容器」と同じ長さで持っていくと持ち運びに便利です。

 

貝は生きているので海水に浸しながら

潮干狩りをすることをおすすめします。

そのために「網もしくはザル」を持っていきましょう。

 

持ち帰り用容器は海水を一緒に入れておけるもの、

保冷もしたいのでクーラーボックスをおすすめします。

重くなるので

キャリアを利用するひとも多く見られます。

 

海水を入れないで持ち帰る人もいますが、

元気なうちに砂を吐きださせるためにも

海水は入れて持ち帰りましょう。

 

海水温が上がると貝が傷みやすいので

氷を適量入れて海水温上昇を避けましょう。

 

 

4月下旬から5月上旬がおすすめ

image003
葛西海浜公園は天然の潮干狩り場

正確には管理していないので

正確に「いつ」とは決まっていない様です。

 

ただ足まで水につかったり

海風に長時間あたるので寒い季節はおススメできませんし、

暑くなると貝が弱って家に着くまでに

貝が死んでしまうことがあります。

 

そのため春・秋が潮干狩りにはおススメなのですが、

引き潮の時間帯が春と秋では真逆で、

夜に引き潮が大きくなる秋に比べて、

昼に引き潮が大きくなる春が一般的におススメです。

 

葛西海浜公園で潮干狩りをするならば

4月25日頃から5月5日頃の期間をおすすめします。

潮が大きく引く10時から15時が

最も潮干狩りには適しています。

 

葛西海浜公園は獲りにくい狩場なので、

適した時期に行きましょう。

 

葛西海浜公園の開園時間は9時~17時、

4月15日~7月19日の土日祝日は18時まで延長しています。

 

潮干狩りシーズンは

駐車場(有料)が混雑するので公共交通機関で行くか、

早めに行って並ぶことをおススメします。

 

 

車の場合はまず「葛西臨海公園」へ

image004
前述した通り葛西海浜公園に行くならば

公共交通機関、JR、都バス、水上バスで行くことをおススメしますが、

潮干狩りは道具もあるし

持ち帰りたいしと考えて車と思う人も多いと思います。

 

葛西海浜公園には駐車場が無いので、

駐車場は葛西臨海公園の駐車場を利用して下さい。

 

葛西臨海公園駐車場は24時間営業の有料駐車場です

(駐車料金の支払いは1000円札のみ利用可)。

普通車1時間まで200円、以後30分毎に100円。

大型車は2時間まで1,500円、以後30分毎に500円、

181台停めることができます。

 

葛西臨海公園駐車場

住所 〒134-0086東京都江戸川区臨海町6

問い合せ先 03-3877-0725

 

関連記事

リンク:「葛西臨海公園の水族館にいこう!!気になる魅力は?駐車場は?アクセス方法は?を紹介!!」

リンク:「葛西臨海公園のバーベキューで気になる道具は?持ち込み制限は?花火はできる?を紹介!!」

 

 -旅行・おでかけ, 楽しむ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

テンピュールの枕は洗えるの?お手入れ方法を紹介!!

  枕は枕カバーを使っていたとしても 汚れてしまうことがよくあり、枕をなんとかして 綺麗に

エアウィーヴの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕はよく眠れるかどうかを左右する 睡眠の重要なファクターとなっているので 枕選びも非常

パイプの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕は寝る時のお伴で皆さんいろんなものを用いていますが、 きちんと洗わないといろいろと不

メンズの名刺入れで30代に人気のものは?選ばれているものを紹介!!

  社会人の必須アイテム、名刺入れ。 名刺交換の際に相手の目につくものなので、 失礼がない

男性の名刺入れで相手を不快にさせないものは?マナーを紹介!!

  社会人になると 仕事で持ち歩く機会の多くなる名刺。   職種にもよりますが、