大きくて丈夫な折りたたみ傘を持って突然の雨に備えよう


あぁ~傘さえ持っていれば...

天気予報に裏切られた

または

天気予報を見てなかった

等の理由で急な雨に襲われずぶ濡れなった方は

結構いるのではないでしょうか。

本日はカバンの隅に入れて置くだけで

突然の雨が問題にならなくなる

折りたたみ傘を紹介します。

SPONSORED LINK



 

大きくて丈夫な折りたたみ傘

●開閉名人


製品興味がある方は↑クリック

 

大きさはなんと直径122cmあります。

しかも便利な自動開閉付きなので、使った後の片付けも楽です。

布地にはリップストップという碁盤の目状

ナイロンの繊維を縫い込んで、万が一生地が

裂けてもそれ以上の進行を防ぐ効果を持たせており

裂けにくくしています。

・開閉名人の動画↓


 

●Knirps(クニルプス)

 

製品興味がある方は↑クリック

 

壊れやすいイメージがある折りたたみ傘

二年間の無償保証付きは嬉しいですね。

親骨にグラスファイバーを使用していますので、

この保証は壊れないという自信からくるものでしょうか。

後、壊れないまたは壊れても安心というだけではなく、

光を反射する反射塗料付きなので、暗い夜道でも車に

発見されやすく事故の防止なるので、夜道にも安心できます。

大きさは直径96cmです。

自動開閉付きで、晴雨兼用日傘としても使えます。

Knirps(クニルプス)の動画↓


 

●e-DRY



製品に興味がある方は↑クリック

 

大きさはなんと直径134cmあります。

その他にも

風邪に強くて

折れにくくて

丈夫な折りたたみ傘というのが

特徴折りたたみ傘です。

それに付け加えて嬉しいのが

強力撥水効果です。

使い終わってします時に折りたたみ傘

振ると面白ように折りたたみ傘に付いた

を落とすことができます。

しかもその強力撥水効果の持続力の高さがありがたいです。

ワンタッチで折りたたみ傘が開いてくれるのもありがたいですね。

e-DRYの動画↓


 

●最後に

世の中に色々な種類の傘がたくさんあるでしょうが

・大きさが不十分で肩や腰が雨に濡れてしまう

・風が強い時に傘が壊れてしまい雨に濡れてしまった

・雨が降った時に持っていなければ意味がない

・開閉時に時間がかかるとそのせいで余計に濡れる、又はすごいストレスを感じてしまう

以上の様なお悩みを解決できる折りたたみ傘を紹介させてもらいました。

是非、お役に立てて下さい。

 

 -生活, 生活用品

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

人物
パラコードを使ったコブラステッチの編み方は?を紹介!

パラコードをご存じですか? パラシュートで使われるナイロン製の紐、 つまり「パラシュートコード」のこ

人物
パラコードを使ったリードの編み方は?を紹介!

アウトドアで人気の素材とは パラシュートで使われるナイロン製の紐 「パラシュートコード」ことパラコー

マフラーを編む
初心者でも簡単!!マフラーの編み方を紹介!!

  手編みのマフラー、自分で身につけるものを 作り上げる楽しさだけでなく、自分の好きな 色

編み物
ミニマフラーの編み方を紹介!!

  マフラーは手編みの作品の中でも幅、長さ ともに大きいもので、編みあげるのに根気と 時間

毛糸
初心者でも簡単!!エコなアクリルたわしの編み方を紹介!!

  カラフルなアクリルたわしは便利な上に ちょっとエコ。そんなアクリルたわしの優れた 実力