結婚式のコサージュが毛糸で作れる?作り方を紹介!!

更新日:

 

結婚式入学式卒業式などで

地味な服装を一気に華やかにするのがコサージュ!

なかなかお祝いのために

ドレスを新調するわけにもいかないので

使っている人は多いのではないでしょうか?

 

私もお呼ばれの時は

お祝いの気持ちを表したいので、

少しでも華やかに見えるコサージュを付けています。

 

しかし

コサージュ選びって難しくないですか?

 

初めてコサージュを購入しに行った時、

なかなか思い通りのものに出会えないことにビックリしました。

そんなに難しい注文をしているわけではないのですが、

ドレスに合う色、質感、大きさなど考えると

市販のものではどれもしっくりこないのです。

 

そうはいっても結婚式は近づいてくるし

どうしようかなと友人に相談したところ、

手作りしてみては?

とアドバイスされたのです。

 

その友人は以前から

自分の理想のコサージュがないということで

手作りしていたらしいのです。

 

作ってみたらかなり簡単!

もしコサージュ選びで悩んでいるなら一度試しで作ってみませんか?

SPONSORED LINK

結婚式に相応しいコサージュは?

image003

結婚式で大切なのはフォーマルを崩さないことです。

毛糸でもコサージュは作れますが、

糸選びを間違えてしまうと

かなりカジュアルな印象になってしまいます。

 

また編み目は細かく編んだ方が、

フォーマルな装いには似合いますよ。

 

 

毛糸での作り方

image002

かぎ針での作り方をご紹介します。

 

特に編み物初心者の方は分かりにくいと思うので

動画を参考にしてみてください。

かぎ編み・バラの編み方(1)diy crochet rose tutorial

  1. 円で作り目をしていきます。
  2. 立ち上がりは鎖目です。
  3. こま編みを行います。
  4. 編み始めの糸を引っ張ります。
  5. 小さな円になり、コサージュの中心が完成します。
  6. こま編みの初めの目で引き抜いて一段目が終了です。
  7. 二段目は立ち上がると一つの目に2回こま編みを編みます。
  8. このように繰り返していくことで、
    ふんわりした花のモチーフが完成します。

 

コサージュとして使うことが出来るよう、

後ろに安全ピンやクリップをつけると完成です。

 

材料の入手方法

image005

毛糸はお近くの手芸店でも購入できますが、

より色々な種類の毛糸から選びたい場合はネット通販をおすすめします。

 

シルクコットン

光沢のある上品な毛糸なので、コサージュ作りにはピッタリです。

編み目を細かくすることでより繊細なコサージュが仕上がりますよ。

 

毛糸でのコサージュの作り方を覚えると、

毛糸の素材を変えるだけで

色々なパターンのコサージュを作ることが出来て便利です。

冬にぴったりな趣味ですし、一度初めてみませんか?

 

こちらで他の材料での作り方も紹介しております。

リンク:「結婚式用コサージュの手作り特集!!色々な作り方を紹介!!」

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-アクセサリー, 手芸, 生活, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.