レモングラスティーはおいしいだけじゃない!!効能と作り方を紹介!!


 

受験生の頃、深夜にはよく母が

レモングラスティーを作ってくれていました。

 

スッキリした香りだし、

勉強中にはピッタリだなと思っていたのですが、

最近友人からレモングラスを株分けしてもらったので

効能を調べたところ、

きちんと集中力を高める効果

備わっているということを最近知り、驚きました。

 

実はレモングラスティーは

他にも効能がたくさんで良い事尽くしなんです!

 

ハーブティーが気になっているという方、

レモングラスは比較的手に入りやすいハーブですし

一度試してみませんか?

SPONSORED LINK


効能

image001

レモングラスティーには様々な効能があるといわれています。

レモングラスに含まれるシトラールという爽やかな香り

心身の疲れを癒しさらに集中力を高めるといわれています。

 

また食欲不振などにも効果があるそうです。

確かにレモングラスがふんだんに使われているエスニック料理の香りは

夏バテしそうな暑さのなかでも美味しそうに感じますよね。

 

他にも血行促進疲労回復消化不良風邪ぜんそく

新陳代謝を良くするダイエット効果殺菌効果など

効能はかなり幅広いんです。

 

こんなにも色々な事に効果があるレモングラスを

摂取しないわけにはいきませんよね?

 

 

作り方

image005

レモングラスティーの作り方をご紹介します。

フレッシュハーブを使ったものは是非暖かい季節に、

ドライハーブはフレッシュがとれない寒い時期におすすめです。

 

またレモングラスだけではなく

ミントなどのハーブをブレンドするほうが美味しく飲めるかと思います。

 

フレッシュハーブのレモングラスティーの作り方

  • レモングラスを刻んでティーポットに入れます。
    ※ここでブレンドするハーブも入れましょう。
    ※ハーブは揉んだり刻んだりすると香りが強くなりますよ。
  • ここにお湯を注ぎ、むらしていきます。
    香りが逃げないようにすぐに蓋をしましょう。
  • むらす時間は1分から3分が目安ですよ。
    長すぎると草の青さが香りで出てしまうので注意しましょう。
 

これでフレッシュハーブのレモングラスティーは完成です。

 

ドライハーブのレモングラスティーの作り方

レモングラスは暖かい内に

撮れたものを乾燥させてジップロックなどに入れて保存しておきましょう。

この段階で刻んでしまうと酸化が早くなるので、

長いまま保存するようにします。

 
  • ドライハーブを刻んでティーポットに入れます。
    ミントなどもこの時加えましょう。
  • お湯を注ぎすぐに蓋をしてむらします。
    時間は3分から5分程度です。
 

これでドライハーブのレモングラスティーの完成です。

 

レモングラスティーはフレッシュドライで1年中楽しめます。

効能もたくさんあるので是非試してみましょう。

集中したいときは特におすすめですよ。

 

他のレンモングラス便利な使い方に興味がある方はこちらをどうぞ

「レモングラスが生活必需品?効能と使い方を紹介!!」

 

 -食べ物, 飲料

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

フェレット
フェレットの飼い方は?飼育方法を紹介!!

  ヨーロッパケナガイタチを先祖に持つ フェレットは、体長30~50㎝程のイタチ科に 属す

フェレット
フェレットの餌は何がいいの?おすすめを紹介!!

  イタチ科に属するフェレットは ヨーロッパケナガイタチを祖先に持ち、ウサ ギやネズミ、小

フェレット
フェレットの寿命は?長生きさせる為に必要な事も紹介!!

  イタチ科に属する 肉食性哺乳動物であるフェレットは、好奇心 旺盛で活発的な子猫の様な行

ねずみ
ネズミの捕まえ方は?捕獲方法を紹介!!

  世界中ほぼ全ての場所に生息するネズミは、 ペットとしてとても人気がある種類もいます が

トカゲ
ニホントカゲの飼い方は?飼育方法を紹介!!

  トカゲ科トカゲ属に分類される 日本で最も有名なニホントカゲは、体長15~ 27㎝、黄金