リラックスできるお茶は?おすすめを紹介!!

投稿日:

 

飲み続けることで体に良い効果があらわれる

ハーブティー、健康や美容のために日頃から

取り入れている人も多いですよね。

 

ハーブティーは1種類のハーブを楽しむもの

から、複数がブレンドされたものまで様々な

種類があります。

 

カフェインが含まれていないものが多いので、

就寝前や妊娠中の方が気にせず飲むことがで

きるのもいいですね。

 

今回はその中でも、ホッとリラックスしたい

ときに飲みたいハーブティーをご紹介します。

 

味や香り、心や身体にもたらす効能の違いか

ら、あなたに合うものが見つかるといいです

ね。

 

それでは心身がリラックスできる、オススメ

のハーブティーを見ていきましょう。

SPONSORED LINK

【ハーブティーの選び方】

お茶

植物の葉や茎、実を乾燥させて煮出したもの

がハーブティーです。

 

世界に100種類以上あると言われるハーブ

ですが、初めての方にはどう選んだらいい

か悩んでしまいますよね。

 

ハーブの魅力はなんといっても独特の香りで、

爽やかな香り、リフレッシュする香り、リラ

ックスする香りなどバリエーション豊富です。

 

ハーブの香りは鼻から吸い込まれ、私たちの

脳を刺激します。

 

求めている香りが、今自分が必要としている

ハーブとも言われているので、体調やその日

の気分によって選ぶハーブが変わるのは自然

なことのようです。

 

ハーブの香りを嗅いだ時の感覚で選ぶのも一

つの方法です。

 

次にハーブは1種類でいくつもの効能を併せ

持っているので、1種類で楽しんでも構いま

せんが、お互いをブレンドしているハーブテ

ィーの方が初心者の方には選びやすいです。

 

ハーブやアロマテラピーのお店には、気分や

効能能別にブレンドされているハーブティー

が販売されているので、ハーブ選びに迷った

らまずはブレンドティーから試してみましょ

う。

 

美肌、ダイエット、老化予防、不眠、便秘、

冷え性、そして精神的な安定など、ハーブの

効能に即効性はありませんが、ゆっくりと効

があらわれます。

 

まずは手軽に始められるティーバッグのハー

ブティーを、そして気に入ったら葉や茎、実

をそのまま乾燥させたホール状のハーブティ

を選べば、もっと香り豊かなハーブティー

を楽しむことができますよ。

 

【リラックスしたいときにオススメのブレンドハーブティー】

植物

ラベンダーとローズヒップ

イライラを鎮めたり、不安感を抑えるラベン

ダーと、ビタミンC豊富ローズヒップ

 

香りだけでもリラックスできる組み合わせで

す。

 

レモングラスとペパーミント

清涼感のある2つのハーブは頭がスッキリ

リフレッシュします。

 

トムヤムクンにも使われるレモングラスは酸

味がありスパイシーな香り、ペパーミント

清涼感のある爽やかな香りです。

 

妊娠中の方はレモングラスは避けましょう。

 

カモミールとペパーミント

ホルモンバランスを整えてくれるカモミール

と、スッキリとした味わいペパーミント

 

生理前後の不安定な心を落ち着かせてくれま

す。

 

【ジュースやお酒とブレンド】

酒

ハーブ同士の組み合わせ以外にも、ジュース

やお酒とブレンドする方法もあります。

 

オレンジジュース+カモミールグレープフ

ルーツジュース+ミントは、甘みが欲しいと

きや、子供でも飲みやすくなります。

 

またヨーロッパでは、ハーブは薬草酒として

用いられてきました。

 

ハーブとアルコールはとても相性が良く、ア

ルコールに漬け込むことで香りが立ち、成分

もより抽出されます。

 

ウイスキー、ウォッカ、ホワイトリカー+カ

モミールを漬け込んだものを、ロックや炭酸

で割ってもいいですね。

 

もっと手軽にアルコールをハーブティーで割

っても美味しいです。

 

ウォッカ+レモングラスバーボン+ジンジ

ャー赤ワイン+ローズマリー白ワイン+

レモングラスなど、お酒の時間も楽しくなり

そうですね。

 

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-休養, 健康, 食べ物, 飲料

Copyright© Japan Treasure Media search , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.