夏休みの国内旅行で知らなきゃ損する場所は?おすすめを紹介!!

投稿日:

 

夏休みを利用して旅行を計画中なら、

ぜひ訪れてほしい場所はたくさんあります。

 

まだまだ知らない国内の絶景スポット、この

夏休みを使って訪れてみませんか?

 

それでは、夏休みの国内旅行で知らなきゃ損

する場所をご紹介します。

SPONSORED LINK

夏休みにオススメの国内旅行

マザー牧場(千葉)

一面鮮やかなピンク色のお花畑の絶景を見る

ことができる”マザー牧場”。このピンク色の花

は、千葉県生まれのペチュニアの一種、”桃色

吐息”です。

 

桃色吐息は花が痛むのを防ぐために、夜や雨

の日には自ら花びらを閉じて、夜露や雨から

身を守ります。

 

タイミングよく鮮やかなお花畑が見れるとも

限りませんので、事前に花の状況を問い合わせ

するといいですよ。

 

マザー牧場 桃色吐息(ペチュニア)

 

他にも大きなトラクターに乗って巡る

”マザーファームツアー”では、たくさんの動物たち

に出会うことができます。

 

ツノが4つもあるマンクスロフタン、毛が

モコモコしたスコティッシュハイランドキャトル、

パンダ柄のホワイトベルティットギャラウェイなど

珍しい動物や、牧羊犬が羊を追う様子を間近で見る

ことができますよ。

 

◎マザー牧場

〒299−1601

千葉県富津市田倉940−3

TEL:0439−37−3211

 

スッカン沢(栃木)

まるで屋久島のような、手つかずの大自然が

残る那須塩原の”スッカン沢”

 

まず現れるのが原生林に囲まれた”素簾の滝”、

次いで”仁三郎の滝(舞姫滝)”、”雄飛の滝”が

現れます。

 

スッカン沢の魅力

”スッカンブルー”と呼ばれる鮮やかなブルーに

見える水です。

 

これはカルデラから流れてきた水が、火山の

鉱物や炭酸を含んでいて、そこに太陽の光が

当ると碧く反射するからです。

 

ハイキングコースとして人気のスッカン沢です

が、途中携帯は圏外になりますので、十分に

注意して行動してくださいね。

 

名瀑揃い!那須塩原の秘境「スッカン沢」滝巡りが面白い(雄飛の滝) │ トラベルjp<たびねす>

 

◎自然公園情報センター
塩原温泉ビジターセンター〒329−2921栃木県那須塩原市塩原前山国有林TEL:0287−32−3050

 

四季彩の丘(北海道)

北海道の広大な敷地に、

七色のお花畑が広がる”四季彩の丘”。

 

訪れる季節によって、チューリップ、ラベンダー、

サルビア、金魚草、なでしこなど、様々な花を

楽しむことができます。

 

トラクターバス”ノロッコ号”に乗りながら

眺める景色は絶景です。

 

お花畑の他にも、ひまわり畑の迷路、アルパカ

牧場、四季彩の丘FARMなど大人も子供も楽しむ

ことができます。

 

そしてレストランでは北海道の食材をふんだん

に使用したメニューや、新鮮な北海道ミルクを

使用したオリジナルのソフトクリームなど、

食べ物も楽しみの一つですね。

 

美瑛・四季彩の丘 北海道 Flower garden hill of SHIKISAI 富良野観光 美瑛観光 ディスカバーニッポン

 

◎展望花畑 四季彩の丘

〒071−0473

北海道上川郡美瑛町新星第三

TEL:0166−95−2758

 

角島大橋(山口)

エメラルドグリーンの海に架かる、”角島大橋”

車のCMなどで目にしたことがある方も多い

と思います。

 

角島大橋の全長は1,780メートル、本島から

角島まで続いていて、”口コミで選ぶ日本の橋

ランキング”や”死ぬまでに行きたい!世界の絶景”

に選ばれた絶景スポットです。

 

角島に渡ったらまず目に入るのが真っ白な”角島

灯台”、そして映画”四日間の奇蹟”のロケセット

を見ることができます。

 

車で角島大橋を渡るのもいいですが、自転車で

風を感じながら渡るのもとても気持ちがいいですよ。

 

[HD]夏の香りが残る角島大橋の絶景(山口県)/Tsunohima Bridge(Yamaguchi, Japan)

 

◎豊北町観光協会

〒759−6121

山口県下関市豊北町大字神田上314−1

TEL: 083−786−0234

 

吉野川(徳島)

日本一の激流で知られる”吉野川”では、スリル

あるラフティングを楽しむことができます。

 

穏やかな流れから一転、どんどんスピードは

増し、ボートは水しぶきをあげながら進んで

いきます。大自然のアトラクションは迫力満点

です!

 

そしてラフティングの途中で10メートルの

岩場から飛び降りるダイブも、醍醐味の一つです。

ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

もう一つのスリルを味わえるのが、シラクチ

カズラという植物でできた”祖谷のかずら橋

です。

橋床には大きな隙間があり、谷底が丸見え!

歩くたびに揺れる橋は迫力満点です。

 

祖谷のかずら橋はスリル満点! 徳島県の観光スポット2017

 

◎祖谷のかずら橋

徳島県三好市西祖谷山村善徳162−2

TEL:0120−404−344

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-旅行・おでかけ, 楽しむ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.