目が日焼けで痛くなる?原因と対策方法を紹介!!

投稿日:

 

紫外線は肌だけでなく、

目からも入ってくることをご存知ですか?

 

強い日差しで目が痛いと感じる時がありますが、

これは強い照り返しがある場所でよく起こります。

 

海水浴など夏の強い日差しや、冬のスキー場

など、砂や雪は紫外線を強く反射します。

 

春は紫外線が弱いと思われがちですが、

実は紫外線量が多い季節ですし、曇りの日でも

晴れの日の約6割の紫外線が地上に届くと言われ

ています。

 

目が日焼けすると、

私たちの体にどのような影響が起こるのでしょうか?

 

それでは、目が日焼けで痛くなる原因と対策

方法を見ていきましょう。

SPONSORED LINK

目が日焼けで痛くなる原因

樹氷

”UV”とは、紫外線(ultraviolet)の略称で、

太陽光の中で可視光線より波長が短く、エネ

ルギーの高い光のことを言います。

 

紫外線にはUV−A・UV−B・UV−Cの3種類あり

地球上に届いている紫外線は、UV−AとUV−Bです。

そのうちのUV−Aが95%、UV−Bが5%です。

 

このUV−Bが、肌が日焼けで赤くなったり、

目の角膜がヒリヒリするなどの影響を与えて

いて、オゾン層の破壊でUV−Bはますます強く

なっています。

 

 

目が日焼けするとどうなるの?

紫外線対策

人体が紫外線を浴びると、

メラニンが生成され皮膚細胞を守ります。

メラニンは人体に良い影響もありますが、浴び

すぎるとメラニンを過剰に生成してしまいます。

 

紫外線から肌を守るには、日焼け止めや日傘、

長袖のカーディガンの着用などで保護すること

ができますが、実は目からも紫外線は入って

きます。

 

目も肌と同様に、紫外線で炎症を起こします

目に紫外線が当たると、目の細胞がダメージ

受けます。

 

目の細胞がダメージを受けると、脳がメラニン

を作るように指令を出し、指令を受けた肌は

どんどんメラニンを作り出します。

 

肌の紫外線対策はしっかりしていても、

目から紫外線が入ることで肌が黒くなったり、

シミ・ソバカスの原因になる可能性があるので

注意が必要です。

 

また、紫外線は白内障、瞼裂斑(けんれつはん)、

翼状片(よくじょうへん)、眼精疲労など、目の

病気になるリスクが高くなると言われています。

 

 

対策方法

サングラス

サングラスを使用する

日差しが強いとサングラスを使用すると

思いますが、サングラスのレンズが紫外線

カット効果があるか確認しましょう。

 

目の瞳孔は、暗い場所では大きくなり、明るい

場所では小さくなります。これは目に入る光の

量を調節しているからです。

 

紫外線カット効果がないのに、濃い色のレンズ

のサングラスを使用すると、瞳孔が開いてしま

い、逆に多くの紫外線を目に取り込んでしまい

ます。

 

 

紫外線はほぼ100%カット、ブルー光線は

約72.6〜89.8%カットし、しっかりと

目を保護してくれるサングラスです。

 

人口メラニン特殊技術で配合した画期的な

レンズを使用、レンズに色がついていても物が

くっきりと見えやすいです。

 

 

眩しさを抑えるだけでなく、光の反射による

照り返しを防ぎ、色のコントラストがはっきり

と見えるサングラスです。

 

日本人向けに設計されているので、頬に型が

ついたり、鼻の位置が合わないなどのストレス

がありません。

 

 

男女ともに人気が高く、機能性とデザイン性を

兼ね備えたサングラスです。

 

ソフト・ハイノーズパッドは、日本人向けに

設計されたデザインなので、長時間着用して

いても疲れにくいです。

 

目を冷やす

目も肌と同じで日焼けによる炎症を起こして

います。目をこすったり触ったりしてはいけ

ません。

 

目が痛いと感じたら、目を閉じて10分ほど

冷やしたり、目薬をさすと良いです。

 

ビタミンを摂取する

ビタミンEは日焼けで増えた活性酸素を除去、

ビタミンCはビタミンEの抗酸化力を回復します。

 

緑黄色野菜には強い抗酸化作用のあるルテインが

含まれています。

 

植物油を使って野菜炒めにすると、ビタミンE・C

どちらのビタミンも摂取することができます。

また果物も、ビタミンCが多く含まれているので

オススメです。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-お肌, 健康, 生活, 百科事典

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.