七夕飾りに使う笹の葉の作り方は?手作り方法を紹介!!

更新日:

 

暑い夏が来る前の梅雨の終わりかけ頃にくる

ロマンチックなイベントと言えば七夕ですよね。

 

七夕は、ひこぼし様とおりひめ様が年に一回

しか会えない貴重な日として語り継がれてきた

お話を元に開かれる行事です。

 

笹の葉に色んな飾りや願い事を括り付けては、

星に願いを込める気持ちで笹をデコレーション

していきます。

 

木に飾り付けをしていく部分ではクリスマスと

同様ですが、七夕にはクリスマスにない風情や

神秘的な雰囲気があって、飾り付けていく時の

気持ちにも違いがありますよね。

 

今回はそんな飾り付けの中で笹の葉の作り方を

紹介していきます。

 

笹の葉は笹竹の葉で、七夕のコンセプトには

欠かせないイメージ材料の一つですよね。

 

どうして七夕には笹が使われるのか?も含めて

紹介していこうと思います。

SPONSORED LINK

笹竹を使う意味は?

笹

七夕には笹竹と言われる小さな竹が使われます。

古来日本において笹は七夕が始まる前から

神聖なものとして扱われていました。

 

笹竹は、繁殖力が強くて根も太く、温度変化にも

強いことから生命力の強さを象徴するシンボル

として日本で崇められていたと言われています。

 

奈良時代に中国から伝わった七夕の行事は、

当時から神聖な行事とされてきたのもあって

七夕では笹竹が使われるようになりました。

 

 

笹の葉の作り方ver1

笹の葉は

小さな折り紙と糊で作ることができます。

 

葉っぱなので、小さめなものをたくさん作って

糊で貼り付けても飾りとしては可愛くなりますよ。

 

色は基本的に緑になりますが、笹に飾る時に

目立たせたい場合は黄色や赤系でも良いでしょう。

 

① 笹の折り方は最初に半分に折って三角の形を

作るところから始めます。

 

② 次にてっぺんの角を中心にして少しずらしながら

半分に折りましょう。

 

こちらの動画でも詳しく紹介しているので、

ぜひ参考にして見てくださいね。

 

簡単 おりがみ 七夕 ③ ささつづり  tanabata

 

③ そうすると二つの三角形が重なるようになる

ので、左側の三角部分を右へ折ってしまいます。

 

④ 矢先のような形になったら左右の三角部分を

内側へ折り込みましょう。

 

⑤ 最終的に三つの三角形が出来上がれば完成です。

 

 

笹の葉の作り方ver2

こちらの笹の葉は先ほどに比べて少し大きめに

作りたい場合に向いています。

 

① まず最初に4×4の折り目を付けて、裏返した

状態で更に三角に折って折り目を付けましょう。

 

② 更に、垂直方向にもう一回折り目を付けます。

おもて面にしてから4つの角を中心に向かって折り

込んでください。

 

③ ここから一旦広げるときれいな三角形の折り目

模様が出来ます。

 

こちらの動画でも詳しく説明しているので、

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

折り紙 【笹の葉】の折り方

 

④ この折り目がついた状態から中心の四角部分

に向かって、四つの袋を作っていきます。

 

⑤ 最初につけた折り目に従って折っていき、

四つの四角形が出来上がると成功です。

 

⑥ 次に四つの四角形の中で小さな三角を作り

ながら、更に折り目を付けていきましょう。

 

⑦ 一旦広げたら、四角からひし形に展開して

四つのひし形を作り半分に折ってしまいます。

 

⑧ そうすると三方向にパーツが伸びている状態に

なるので、中心を残して左右のパーツを中心に

向かってもう一つ内側に折って寄せます。

 

⑨ これも折り目に沿って中へ畳むような感じで

折りましょう。ここまで来ればほぼ完成なので、

テープか糊で広がって来ないように固定しても

良いです。

 

笹の葉の飾り方

笹の葉の飾りは実際の笹に飾るよりも、笹竹が

ない場合に手作りの笹竹で活躍する場合が多い

と思います。

 

笹竹の枝部分はストローなどを使って上げると

良いかもしれませんね。

 

笹の葉は緑一色の折り紙で作ってしまいがち

ですが、緑の中でも深緑や黄緑など色んなトーン

があるので複数色を使ってあげると、より立体感

のある笹竹を作ることができます。

 

折り目をたくさん付けてあげる必要があるので

難しいかもしれませんが、この機械にぜひ挑戦

してみてくださいね。

 

七夕飾りの関連記事

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-年中行事, 手芸, 生活

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.