浴衣の帯で貝の口の結び方は?動画で紹介!!

投稿日:

 

自宅やご近所での普段着はもちろんのこと、

街に出かける際にもぴったりな帯結び、”貝の口”を

ご紹介します。

 

結んだ帯の形が貝の口のように見えることから

”貝の口”と命名され、別名”男結び”と呼ばれて

います。

 

粋な感じの帯結び、”貝の口”はシンプルな

結び方ながら、男女問わず人気の結び方です。

 

男性なら角帯、女性なら半幅帯を使い、一度

結んだ帯先の片方を二つ折りにし、もう片方を

内側に折り返して結びます。

 

夏祭りや花火大会など、カップルでお揃いの

帯結びにしてもおしゃれですね。

それでは、小粋な帯結び、”貝の口”をご紹介

します。

SPONSORED LINK

女性の”貝の口”の結び方

ひとりで着るきもの―半幅帯をしめる(貝の口)

[手順]

  1.  帯の手先から、帯幅の3倍の長さをとります。
    ※帯を三角に折り、もう2回三角に折ると
    帯幅の約3倍になります。

帯の厚さによって

手先を長めに取るなど、調整してください。

 

  1.  ”1”で測った帯幅3倍の部分を、体の中央に
    クリップで留めます。
  2.  帯を胴に1周巻きます。1周したら、帯を
    下に引き軽く締めます。
  3.  帯をもう一巻きし、もう一度帯を下に引き、
    しっかりと締めます。
  4.  クリップを外し、胴の中心でタレと手先を
    合わせ、タレと手先がだいたい同じ長さになる
    ように揃えます。
  5.  余分なタレは胴帯の内側に入れます。
  6.  手先の上にタレをかぶせしっかりと結んだら、
    結び目を縦にします。
  7.  タレを下ろし、ななめ右内側に折り上げます。
  8.  半分に折った手先を、折り上げたタレの中に
    通します。※手先とタレの角の折り目は、
    しっかりとつけてください。
  9.  右手で羽根を、左手で前帯の下を持ち、帯を
    右に回します。※帯は必ず右に回してください。
    左に回すと襟が崩れてしまいます。
  10.  前帯の中に帯板を入れ、全体を整えたら、
    貝の口の完成です。

 

 

男性の”貝の口”の結び方

簡単!帯の結び方【貝の口編】男の浴衣の着付け帯の締め方の決定版!How to wear a yukata obi with binder clip バインダークリップのライフハック

[手順]

  1.  角帯の先を、約30センチの箇所で二つ折り
    にします。
  2.  ”1”の30センチのところを、腰ひもに
    クリップで留め、帯を腰に巻きます。
  3.  ”2”のの下の帯に合わせて、もう一周巻きます。
  4.  巻いてきた帯と、おへそ側の帯を持ち、ギュッと
    締めます。
  5.  ”2”のクリップを外し、巻いてきた帯をクリップ
    で留め直します。
  6.  帯を前で合わせ、二つ折りの帯より指1本分
    プラスした位置で折り返します。
  7.  ”6”の位置で内側に折り、クリップで留めます。
  8.  ”1”の縦に二つ折りにした帯を下に、”7”の帯
    を上に合わせて結びます。
  9.  結び目を縦にし、下の帯をななめ上に折り返し、
    上の帯を下ろし結びます。
  10.  帯の形を整えます。※帯の緩みを防ぐために、
    帯の内側をクリップで挟みます。
  11.  帯を2〜3回に分けて、右方向に回します。
  12.  帯の上と下を揃え、帯の上下の隙間に指を通し
    シワをとります。
  13.  帯の前をぐっと下に下げたら、貝の口の完成です。

 

 

”貝の口”をアレンジした、”変り貝の口”の結び方

”貝の口”をアレンジした、”変り貝の口”の結び方です。

小袋帯を使用するときは、必ず輪(折り目側)を

下にしてください。

 

浴衣の着付け【帯結び編「変り貝の口結び」】 yukatayasan.com

[手順]

  1.  帯の輪を下にした状態で、帯を後ろから
    回し、手先を約20センチとり肩に預けます。
  2.  帯を胴に一周巻き、手先を引き抜きます。
  3.  タレを上、手先を下にして結びます。
    ※タレは完全に引き抜かずに、少しだけ残し
    ます。
  4.  貝の口を作るには帯が長すぎるので、帯を
    二重にするなど長さを調節します。
  5.  帯の上から7センチあたりを持ち、そこから
    ななめ内側に折り返します。
  6.  ”5”の7センチの隙間に、指を3本入れます。
  7.  ”3”のタレの中に手先を通します。
    ※帯の角が直角になるように整えます。
  8.  帯の形が崩れないように、帯を右に回します。
    ※帯は必ず右に回してください。左に回すと
    襟が崩れてしまいます。
  9.  帯を後ろに回し、帯の位置を上にあげて
    整えたら、変り貝の口の完成です。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-衣服, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.