夏のむくみの原因は?解消方法も紹介!!

投稿日:

 

体のむくみは女性に多い悩みの一つです。

 

暖かい季節になると足を露出するファッション

も増えるので、より”むくみ”が気になってしまい

ますよね。

 

足、顔、手など、体がむくむと全体的に

太って見えるだけでなく、皮膚がパンパンに

張るような痛みやだるさも感じます。

 

日頃の生活習慣で改善できることが多いので、

しっかりとむくみ対策をしていきましょう。

 

それでは、夏のむくみの原因と解消法を

ご紹介します。

SPONSORED LINK

むくみの原因

足

老廃物

体に必要な栄養素や老廃物を運ぶために、

体内の水分は大切な役割をしています。

 

”むくみ”とは、余分な水分が血液内から

皮膚の下に出てしまい、体に溜まってしまった

状態です。

 

本来血液は上から下に流れ、足を動かすことで

下から上に流れますが、女性は男性に比べ筋肉

が少ないので、血液を下から上に押し上げる力

が弱く、むくみが起きやすくなります。

 

夕方になると足がむくみやすくなるのは、体内

の水分や老廃物が下半身に溜まってしまうこと

が原因です。

 

体の冷え

夏場は冷房の効きすぎや、冷たい飲み物の

飲み過ぎなどで体が冷えやすいです。

 

体が冷えると血流が悪くなるので、むくみ

やすくなりますし、冷えは筋肉を硬くして

しまうので、体の代謝も落ちてしまいます。

 

代謝が落ちれば脂肪も燃焼しにくくなり、

皮下脂肪が溜まりやすくなります。

 

運動不足

筋肉は血液を押し出すポンプのような役割が

ありますが、運動不足だと血液を押し出す力が

弱くなり、むくみが起きてしまいます。

 

座りっぱなしの仕事など、長時間同じ体勢で

仕事をしていると当然足を動かさないので

むくみやすくなります。

 

ウォーキングや階段の上り下りなど、こまめに

動くことが大切です。

 

食習慣

糖分・塩分の摂りすぎ、アルコールの飲みすぎ、

水分不足もむくみが起きる原因です。また、日頃

からストレスをためないことも大切です。

 

自律神経の乱れも、むくみの原因になると

言われていますので、規則正しい生活習慣、

バランスのとれた食事を心がけましょう。

 

 

むくみの解決方法

ストレッチ体操

ウォーキングなど定期的な運動

女性にむくみが多い原因は、血液を下から

上に戻すための筋肉が足りないからだと

言われています。

 

むくみを解消するには、定期的な運動、特に

骨盤から下をしっかりと動かすことが大切です。

 

ウォーキングはいつでも誰でも簡単にできる

全身運動ですので、むくみだけでなくダイエット

したい方にもオススメです。

 

また、会社などで夕方むくんできたな・・・と

感じたときに、こっそりできる爪先の曲げ伸ばし

などのストレッチもオススメです。

 

会社でできるむくみ解消マッサージ

 

寝る前のストレッチ

むくみを翌朝に残さないように、夜寝る前の

ストレッチを習慣にしてみましょう。

 

股関節を開くことで、血液の流れがスムーズに

流れるようになります。リラックス効果もある

ので、質の良い睡眠にも繋がりますよ。

 

脚のむくみ解消リンパヨガ 下半身痩せにも効果的☆

 

体を冷やさない

冷房が効き過ぎた場所で長時間過ごしている

と、体が冷え血流が悪くなってしまいます。

 

特に足先から冷えてくるので、夏場でも靴下

やひざ掛けなどを使用して体を冷やさないように

しましょう。

 

また、夏場は水分補給が大切ですが、ついつい

冷たい飲み物を飲み過ぎてしまいます。

内臓から温まる白湯を取り入れてみてはいかが

でしょうか。

 

むくみを心配して水分を控える方がいますが、

水分の摂りすぎでむくむことはありません。

 

余分な水分は尿として体外に排出されますので、

しっかりと水分補給をしましょう。

 

バランスのとれた食事

サラダ

血液の量が減るとむくみやすくなります。

鉄分、たんぱく質、ビタミンCなどを豊富に

含む食材を積極的に取り入れましょう。

 

また、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸など

も造血効果があるのでオススメです。

普段の生活に取り入れて、むくみにくい体を

手に入れましょう。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-生活, 百科事典

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.