七夕飾りに使う屑篭の作り方は?手作り方法を紹介!!

更新日:

 

真夏が来る前の

初夏のイベントごとと言えば七夕ですよね。

 

七夕は、ひこぼし様とおりひめ様が天の川を

跨いで出会うというストーリーを元に、笹の

葉に色んな飾りや願い事を括り付けて笹を

デコレーションしてくロマン溢れる行事です。

 

そんな飾り付けの中で

屑篭があるのはご存知でしょうか?

 

七夕に屑篭ってあまりイメージが湧きにくい

かもしれませんが、各地で行われいてる七夕

祭りなどの笹を見ても多くの場合に屑篭が

飾られています。

 

短冊に願い事を書くのも七夕の醍醐味ですが、

色んな意味のある飾りを付けてみるもの良い

かもしれませんね。

 

例えば、投網の飾りは豊漁を表すことから

豊かさを願う飾りであったり、折り鶴が長寿や

健康を願うものとされています。

 

では屑篭の飾りにはどんな意味があるのか

気になりますよね。

 

 

ですので今回は、七夕の飾りの一つである

屑篭の手作り方法だけではなく込められた

願いについても紹介していきます。

 

飾り付け自体にも願いが込められている七夕

では、願いを込めた飾りを手作りで作ってみる

のも醍醐味の一つと言えるのではないでしょうか。

SPONSORED LINK

屑篭の意味

七夕まつり

七夕に屑篭って似つかわしく無いと思う方が

もしかしたら多いかもしれませんが、

 

屑篭の意味は整理整頓などを表す飾りと

されています。

 

実際に笹へ飾る時にも屑篭の中に紙をクシャッと

してクズを入れてから飾ります。

 

わざわざ華やかなイメージに屑篭って思うかも

しれませんが、清潔な心や倹約の意味も込めら

れている屑篭は七夕の中で 重要な願いの一つ

と言うことが伺えますよね。

 

また、今の時代は物が多いこともあり一つ一つの

物を粗末にしがちです。

 

物を大切にするような清潔な心を大切にしま

しょうと言う意味も込められているので、意外

と深い由来があると言えます。

 

実際に屑籠の作ってみましょう

【簡単】屑篭の作り方

屑篭は折り紙一枚とハサミがあれば

簡単に作る事ができます。

 

① 最初のポイントは三角に折っていく部分です

が、三回繰り返して三角に折っていくのでズレ

ないようできるだけ丁寧に折っていきましょう。

 

こちらの動画でも詳しく紹介されている

ので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【七夕の折り紙】屑篭(くずかご)の折り方・作り方

 

② 三回繰り返して三角に折ったら、折り目を

下にしてハサミで切れ込みを入れて行きます。

 

③ 次に三角を逆さまにして、入れた切れ込みと

互い違いになるように切れ込みを入れて行きま

しょう。

 

④ あとは広げて四つ角を糊で貼り合わせば完成です。

 

【応用編】屑篭の作り方

屑篭は折り方や切れ込みの入れる箇所を変える

だけで、色んなアレンジ方法があります。

 

アレンジによっては、あみ飾りとしても応用

できるので便利ですよ。

今回は、その中の一つを紹介していきましょう。

 

① 最初に三回三角に折っていく部分は先ほどと

同じですが、その次にもう一回折ります。

 

② 半分に折るのではなく、二等辺三角形の片側を

底辺に向かって折り込んでください。

 

こちらの動画でも詳しく紹介されているので、

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

折り紙 七夕飾り あみ飾り

 

③ 次に切れ込みを入れて行きますが、先ほどの

作り方に比べて幅が狭いので勢い余って最後まで

きってしまわないようにしましょう。

 

④ 同じように逆にしてから互い違いにも切れ込み

を入れます。これを広げていくと、四つの角に

きれいな三角がついている編模様になります。

 

中心になるにつれて網目が細かくなっているので、

そこがしっかりした屑篭として飾り付けできますよ。

 

七夕の飾りには、天の川や投網など

折って切れ込みを入れる作り方が多くあります。

 

その中でも屑篭は難易度の高い部類に入って

くるので、一度慣れてしまえば他の飾りの

アレンジにも応用できる飾り付けと言えるの

でないでしょうか。

 

また屑篭の中に色んな折り紙を入れるのも

可愛くて良いかもしれませんね。

 

こういった飾り付けに苦手意識が高い方は

多いかもしれませんが、ぜひ一度挑戦して

みてください。

 

七夕飾りの関連記事

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-年中行事, 手芸, 生活

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.