アジサイの育て方は?栽培方法を紹介!!

投稿日:

 

梅雨時期をイメージするシンボル的な

お花といえば「アジサイ」ですよね。

 

アジサイは紫や白、ピンクなど様々な色の

種類があり小さい花びらがたくさんついてる

のが特徴です。

 

葉の色と花びらの色の組み合わせが、

何ともいえない美しさがありますよね。

 

そんなアジサイを

自分で栽培してみたいと思いませんか?

 

アジサイは土の性質によって、花びらの色が

変わってくる特性があり栽培方法で好きな

色合いの花を咲かせることができます。

 

今回はアジサイの栽培方法と

育て方について紹介していきます。

SPONSORED LINK

アジサイの栽培道具

あじさい

アジサイを栽培するにあたって、いくつかの

道具を用意する必要がありますが「鉢植え」と

「庭植え」によって用意する道具が変わって

きます。

 

まずは基本的に

栽培に必要な道具を紹介していきましょう。

 

  • ジョウロ

ジョウロにも様々なサイズがあるので

ガーデニングスペースにあった物を選びます。

 

  • スコップ

土を整えるのに意外と使う事が多いスコップは

自分の手にフィットして疲れにくい物を選びま

しょう。

 

  • ホース

何かと使う事が多いホースは、使うスペースを

考えたちょうど良い長さのものを選びましょう。

 

  • 軍手/グローブ

植物を栽培するときには直に触ると怪我をする

ことが多くあります。出来るだけ手を保護して

くれるような軍手やグロープを選ぶようにしま

しょう。

 

  • 園芸用ハサミ

アジサイの手入れには必要不可欠な道具です。

こまめに使うので、手が疲れにくく良く切れる

ハサミを選ぶようにしましょう。

 

庭植えの場合であれば、これだけの道具で

問題ありませんが、

 

鉢植えの場合だとアジサイを植える鉢と

鉢底石と呼ばれる水はけを良くする石

必要になってきます。

 

 

アジサイの土作り

あじさい

アジサイで重要なのが土作りです。

前述のとおりアジサイは土の状態によって、

咲く花の色が変わってくるので、

 

どの性質の土であれば何色に咲くかを把握

しておいた方がアジサイ栽培する醍醐味

得られると言えますよね。

 

ここでは咲く花の色別に

土の成分を紹介していきましょう。

 

青色のアジサイ

青色のアジサイの場合は

土を酸性にする必要があります。

 

鉢植えの場合であれば市販で青色のアジサイ

の土があるので、それを使えば特に考える

必要もありません。

 

鉢植えで土を作りたい場合には、

赤玉土5:腐葉土3:ピートモス2を混ぜて

作ります。

 

ただし、

庭植えの場合には自分で作って2週間ほど

土を慣らしておく必要が出てきます。

 

自分で土を作る場合には、

庭土5:腐葉土3:ピートモス2の割合で

混ぜて耕して慣らしてあげるのが良いで

しょう。

 

ピンク色のアジサイ

ピンク色のアジサイの土は、青色とは逆に

アルカリ性にしてあげます。

 

自分で土を作る場合は、赤玉土7:腐葉土3

の割合で混ぜた土に、一握りくらいの苦土

石灰を混ぜて2週間ほど寝かせましょう。

 

また日本の場合は、

雨によって土が酸性に傾きやすくなるので

定期的に苦土石灰を加えて調整します。

 

 

アジサイの水やり

アジサイは乾燥を嫌う品種なので、鉢植えの

場合は朝と夜の2回たっぷり水をあげてください。

 

ただし、アジサイの種類によっては加湿を嫌う

品種もあるので土の表面が乾いてから水やりを

するなどの目安を把握しておきましょう。

 

こちらの動画では鉢植えのアジサイの育て方

について紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

 

アジサイの育て方・日常管理 追肥のコツ

 

庭植えの場合であれば、水やりは不要になり

ますが日照りが続く時には土の保湿性を高める

ような工夫が必要になってきます。

 

近年では、きれいなアジサイの花束が贈り物

として注目されてきています。

 

特に母の日の贈り物として人気が高く、

お花屋さんでもアジサイの花は色鮮やかなものが

たくさん揃えられている事が多くなってきました。

 

植物を栽培することにおいては土の状態が

重要になってきます。

 

しかし、

アジサイのように目に見えて花びらの色を

変えるまで影響が出てくると、栽培する

楽しみ方も増えてきますよね。

 

この機会に、ぜひアジサイの栽培に挑戦して

みてはいかがでしょうか。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-ガーデニング, 生活

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.