キャンプファイヤーで小学生におすすめの出し物は?を紹介!!

投稿日:

 

キャンプならではの

醍醐味、キャンプファイヤー!!

学校や地域のイベントなどで体験したことの

ある方も多いのではないでしょうか。

 

キャンプファイヤーの火を囲んで、ゲームを

したり出し物をしたりすることが多いかと

思いますが、何をすれば盛り上がるかみんな

で楽しむことができるのか悩んでしまいますよね。

キャンプファイヤー

 

今回は、キャンプファイヤーで小学生に

おすすめの出し物をいろいろとご紹介して

いきたいと思います!

 

仲間や家族と野外で立ち上る火を囲む特別な

時間、楽しい出し物でよりスペシャルな時間

を演出しちゃいましょう!

SPONSORED LINK

キャンプファイヤーで小学生におすすめの出し物

小学生のキャンプファイヤーで、定番の出し物

といえばダンス合唱ではないでしょうか。

 

定番ではありますが、夜に外でキャンプファイヤー

を囲みながらのダンスや合唱は、より盛り上がる

こと間違いなし!

 

ちょっとドキドキのフォークダンスから、

みんなが知っているヒット曲でのダンス、全体

ではなくグループごとにダンスの練習をして

発表会をするというというのもいいですね。

 

キャンプファイヤー

 

キャンプファイヤーの出し物の定番といえば

これ!火を囲んでのマイムマイム。

手をつないで大きな輪を作るスタイルは、

キャンプファイヤーにぴったりです。

 

みんなで大きな声で歌いながら踊れば、一体感

も出てさらに仲が深まるかも?

 

他にもオクラホマミキサーやコロブチカなど、

定番のフォークダンスは小学校でも習ったりする

なじみのダンスで、動きも難しくないのでおすすめ

です。

 

燃えろよ燃えろ

 

キャンプファイヤーの炎を囲みながらこの曲を

みんなで合唱するのも定番の出し物ですよね!

 

まさにこの場面で歌うためにあるような歌、

お決まりかもしれませんが、わいわいと盛り

上げるような出し物が多いなか、

炎を見つめて静かに歌い、夜の雰囲気を味わう

時間を作るのも大切です。

 

みんなで肩を組んで体を揺らしながら楽しく

歌うのもいいですね。

 

キャンプファイア1組スタンツ

 

グループごとにダンスや短い劇をするのも

楽しいですよ。自分たちで内容や演出を考え、

練習しながら仕上げていくというのは小学生の

みんなにとってもいい経験になります。

 

なんでもあり!にはせず、「叩いたり蹴ったり

して笑いをとるのはなし」「差別的な表現は厳禁」

など、きちんとルールを設けておくことも忘れずに!

 

教室だとちょっと恥ずかしくてうまくできない

ような出し物も、キャンプファイヤーを囲んで

の特別な空間でなら照れずに楽しめるかも?!

 

キャンプファイヤーレク お風呂

 

こんな風に歌とダンスにゲームの要素も併せた

ものは、一体感があるのでみんなで楽しむこと

ができます。

 

先頭になって引っ張って盛り上げる役が必要に

なりますが、うまくみんなをまとめて盛り上げる

ことができれば楽しい出し物になること間違いなし!

 

ボーイスカウト キャンプファイヤー ひとりのぞうさん~クイカイ

 

こちらもみんなで歌って動いて楽しむことが

できそうですね。

 

だんだんと人が加わって列が長くなっていく

レクレーションは、みんなで楽しむことの

できる出し物の定番。

 

最後は全員で一列になって思い切り楽しく

踊っちゃいましょう!

 

急な雨が降ってきてもできるキャンプファイヤー

室内キャンプファイヤー

 

ほかにも大人数で輪になって、盛り上がること

のできるゲームがこんなにたくさん!

 

どれもシンプルなので、

小学生ならすぐにルールを飲み込んで、楽しむ

ことのできるものばかりです。

 

参加する小学生の人数や年齢に合わせて、

みんなで楽しめそうなものを選んでやってみて

くださいね。

キャンプファイヤー

 

いかがでしたか?

みんなで過ごす特別な時間、楽しく踊ったり

ゲームをしたり、静かに歌って燃え上がる炎に

思いをはせたり、

 

キャンプファイヤーを囲みながら忘れられない

思い出を作ってくださいね!

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-キャンプ, 旅行・おでかけ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.