キャンプファイヤーで定番の歌は?盛り上がるおすすめを紹介!!

更新日:

 

キャンプで大人も子供もみんなで楽しめる

のがキャンプファイヤーです。

 

キャンプファイヤーをするなら、みんなで

同じ歌を歌えたらもっと楽しいですよね。

 

歌う曲はキャンプファイヤーの定番ソング

でもいいですし、アニメソングやJ-POPなど

みんなが知っている歌なら大人も

子供もみんなで盛り上がることができます。

 

ゆったりと時間が流れるスローテンポの曲

から、みんなで踊りながら楽しめるアップ

テンポの曲まで、誰でも歌えるキャンプ

ファイヤーの定番の歌をご紹介します。

SPONSORED LINK

キャンプファイヤーにオススメの歌を紹介

キャンプファイヤー

カントリーロード

スタジオジブリの映画”耳をすませば”

使われていた曲で、

”Take Me Home,Country Roads”を日本語訳

にしてカバーしたものです。

 

遠い故郷への思いが綴られた静かな曲ですので、

キャンプファイヤーの終盤に良いですね。

 

「カントリー・ロード」 本名陽子 歌詞付き

 

 

チェッチェッコリ

リーダーが先に歌い、後からみんなで同じ言葉

を繰り返して歌うので、歌詞を知らなくても

みんなで歌うことができます。

 

リーダーが「Key Key Kule(チェチェクレ)」

と歌ったらみんなで同じ言葉を繰り返します。

 

続いてリーダーが「Key Key Kofinsa(チェチェ

コフィンサ)」と歌ったら同様にみんなで言葉

を繰り返します。

 

リズムに合わせた振り付けもあるので、

あらかじめ振り付けを練習しておけば歌って

踊れて楽しいですね。

 

チェッチェッコリ【歌付き】童謡・手遊び歌

 

 

今日の日はさようなら

子ども会の活動をしていた若者たちが、

集まりの最後に”また会おう”の思いを込めて

歌った曲で、音楽の教科書にも掲載されるなど

長く歌い継がれる曲です。

 

今日の日はさようなら

 

 

世界中のこどもたちが

テントから星を見る

世界中の子どもたちの平和を願った曲で、

歌の歌詞が手話で紹介されているので手話を

学ぶきっかけにもなる曲です。

 

103人の絵本作家たちが、”世界に広がれ、

平和の願い”をキャッチフレーズにした絵本も

紹介されています。

 

世界中のこどもたちが

 

 

アブラハムには七人の子

アブラハムとは、キリスト教・ユダヤ教・イス

ラム教を信じる聖典の民の始祖で、人類を救済

するために唯一選ばれた預言者とされています。

 

日本語版にも作詞されていて、

”一人はのっぽであとはチビ”のフレーズ

始まる、キャンプやお遊戯会などでおなじみ

の曲です。

 

右手、左手、頭、お尻、頭などの体の一部分

の動きを加えながら踊るダンスも紹介されて

います。

 

アブラハムの子

 

 

ドレミのうた

 

ミュージカル”サウンドオブミュージック”

主人公のマリア先生が、トラップ一家の子ども

たちにドレミを教える場面で使われた曲です。

 

学校の音楽の授業や、”おかあさんといっしょ”

でもよく歌われているので、小さいお子様でも

一緒に歌うことができます。

 

♪ドレミの歌 cover おかあさんといっしょより 

 

 

燃えろよ燃えろ

曲のタイトル通り

キャンプファイヤーにぴったりな曲です。

キャンプファイヤーの定番曲の一つです。

 

燃えろよ燃えろ

 

 

遠き山に日は落ちて

キャンプ

メロディーは、ドヴォルザーグ作曲の

交響曲第9番ホ短調「新世界より」。

 

一日の終わりに、今日も良い一日を送れたな

と思わせてくれる一曲です。

 

【全部俺】夜の歌(遠き山に日は落ちて/家路)カバー【アカペラ/リハモ】 / [hiro’] DVORAK ANTONIN - From the New World [a cappella Cover]

 

 

大きなうた

二組のグループが交互に歌い合う曲です。

大勢の声が交互にこだましてくるので、合唱

のような一体感のある曲です。

 

大きなうた

 

 

ジンギスカン

モンゴルの英雄であるチンギス・ハーンを

モチーフにした曲です。

 

日本語でカバーされている曲なので、聞き覚え

のある方も多い曲です。「ウッ!ハッ!」の

かけ声のところだけをみんなで歌うだけでも

盛り上がる曲です。

 

ジンギスカン(1979) 歌詞付き

 

キャンプは家族で楽しむだけでなく、学校や

地域の行事で初めて参加するお子様も多いです

よね。

 

キャンプファイヤーは仲間と焚き火を囲んで

より親睦を深める行事ですので、みんなで同じ

歌を歌うことでより一体感が生まれます。

 

子供達の貴重な経験や思い出に残るような、

楽しい時間を過ごしてくださいね。

 

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-キャンプ, 旅行・おでかけ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.