159cmで体重の標準と理想は何kg?男性編を紹介!!

投稿日:

 

男性は子供の頃に、よく友達と身長の競い

合いをした経験を大体は持っていますよね。

 

健康診断になれば1ミリ2ミリの差を、

見せ合っては身長の張り合いをしたものです。

 

成長期も終わり、いつしか自分の身長は

気にしなくなってきますが、体重に関しては

どうでしょうか?

 

気にしていた時期もあるかもしれません

が、そこまで自分の体重に対して関心

持ったことがある男性は多くないのでは

ないでしょうか。

 

今回は身長159cmの男性にとっての

理想的な体重について紹介していきます。

 

成人男性にとっては健康面のチェック指標

にもなるので、ご自身の体の為にも是非参考

にしてくださいね。

SPONSORED LINK

食の欧米化

 

元来日本人は、お米を主食として野菜や魚を

主に食べて来ました。

 

そういった食事に合わせた体質になっている

ので欧米人に比べて脂肪も少なく、比較的無駄

のないスマートな体型であるはずですが、

 

近年では食の欧米化がどんどん進み、糖質や

塩分を多量摂取する為に肥満体の日本人が

増えて来ています。

 

特に男性は飲んで食べる量が多いので、

身長と体重のバランスが崩れ、血糖値や中性

脂肪が全体的に高くなっている傾向にあり、

肥満体も増えています。

 

こちらの動画では

中性脂肪について紹介されています。

中性脂肪が多くなる原因や対策が紹介されて

いるので是非参考にしてみてください。

 

健康診断で、中性脂肪が高いと言われたら?

中性脂肪は血中コレステロールの元となる

物質で、少なすぎるのも問題ですが、同時に

多すぎるのも問題とされ動脈硬化の原因にも

なってきます。

 

 

BMIによる標準体重の計算

体重

BMI(ボディ・マス・インデックス)と

呼ばれる指標をもって、身長から標準体重

を計算する事ができます。

 

標準体重は統計的に身長とのバランスが

一番良いとされる体重になるので、理論的

には理想的な体型になって来るはずですが、

実際に計算してみると思ったより重めの体重

である事が分かります。

 

実際に身長159cmの場合の標準体重を計算

してみましょう。

 

1.59×1.59×BMI22=55.6kgとなりました。

このように、標準体重を表す際には理想的な

BMIの22という数字と身長の100分の1を2乗

した数をかけ算して計算されます。

 

いかがでしょうか?

身長159cmで体重55.6kgというのは結構

思い体重である事が分かりますよね。

 

では、何故重めの体重が標準とされている

んでしょうか?そこには体脂肪率と筋肉量が

関係してきます。

 

 

重い体重の理由は筋肉量

人の筋肉

筋肉は脂肪よりも重い為、

筋肉を多くつけると体重が増えます。

 

脂肪はそこまで重くないので、体脂肪率が

高いほど見た目よりも体重が軽い印象を

与える事になります。

 

つまり

標準体重は一定の筋肉量を見越した体重に

なっている為に、重めの体重設定になって

いるように見えています。

 

日常生活において、一定の筋肉が備わって

いないと直ちに困る事はありませんが、

加齢による筋肉の低下が原因で節々の痛み

や腰痛が起こりやすくなり健康状態にも影響

を及ぼします。

 

特に、近年ではオフィスワークなどの

座り仕事が多くなってきているので、座る

姿勢の悪さと必要な筋肉がついていない

により、ヘルニア等の症状が出やすくなって

います。

 

腰痛は腹筋と背筋の筋肉のバランスから

悪化する事が多いので、肉体労働をしていない

男性だからこそ基礎的な筋肉は意識的につけて

いく事が大切です。

 

 

身長159cmの男性における体脂肪率

では標準体重を見越した上で、

理想的な筋肉量について考えていきましょう。

 

しかしながら、筋肉の重さを体重から算定

する事は不可能です。

 

筋肉量を計る為には


体脂肪率を計る事で体重に対する筋肉の比率

が理想的かどうかを判断する事ができます。

 

ではBMIを踏まえた上で、理想的な体脂肪率

について紹介してきましょう。

 

下記の表ではBMIと体脂肪率をマトリックス

にしているので是非参考にしてみてください。

 

身長159cmの男性 45.5kg
(BMI:18)
50.5kg
(BMI:20)
55.6kg
(BMI:22)
60.6kg
(BMI:24)
体脂肪率
10%
細マッチョ 細マッチョ 筋肉のモテ系体型 ゴリマッチョ
体脂肪率
15%
ややマッチョ 筋肉のモテ系体型 スタイル良い標準 プロレスラー
体脂肪率
20%
スタイル良い標準 スタイル良い標準 ややたるんでいる ややぽちゃ
体脂肪率
25%
細いがたるんでいる ややたるんでいる ややぽちゃ 肥満体

上記の表で、理想的な体型の範囲が

おおよそ見えてきたのではないでしょうか。

 

身長159cmの男性にとって、理想的なBMI

は20〜22で体脂肪率は10%〜15%である

ことが視覚的にも確認できます。

 

少しガッチリした理想的な筋肉をつけたい場合は

いかがでしたでしょうか?

やはり標準BMI22辺りで体脂肪10%付近を

目指して体作りをしていくのも良いでしょう。

 

但し、すべての女性が筋肉大好きな訳では

ないので自己満足で筋肉をつけ過ぎるのは、

個人的にオススメできません笑

 

何にしても、一定の筋肉量は

日常生活においても必要になるので、特に

足腰に関する筋肉は意識的に動かすように

しましょう。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-ダイエット, 健康, 美容, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.