イヤーウォーマーの作り方は?初心者からできる方法を紹介!!

投稿日:

 

気温が下がりはじめるこれからの季節、

あると便利なのがイヤーウォーマーです。

 

どれだけ外が寒くても、子供は外で遊ぶのが

大好きです!外を走り回ったり、自転車に

乗って出かけたり、気がつくと耳が真っ赤に

なる程冷えています。

イヤーマフをする人

 

今回紹介するのは、

ヘアバンドタイプのイヤーウォーマーです。

  • 髪の毛を無造作にまとめて、太めのヘアバンド
    で耳を覆うようにつけます。

 

ヘアバンドタイプのいいところは、

髪の毛をさっとまとめることができるん

ですよね。たとえ髪の毛がボサボサでも

アレンジヘアーをしたかのような仕上がり

になります。

 

ヘアバンドタイプのイヤーウォーマーですが、

毛糸の色を変えてあげれば男の子も使うこと

ができます。

 

小さい子供は、動くとすぐに体温が上がる

ので、頭を覆ってしまうと蒸れて汗だくに

なっていますよね。

 

ニットキャップで頭から耳にかけて覆うより

も、ヘアバンドタイプのイヤーウォーマー

なら頭頂部は涼しく体温調節がしやすいです。

 

防寒とおしゃれを両方兼ね備えた

イヤーウォーマーを今年は手作りして

みませんか?

 

意外と簡単に作ることができる、

イヤーウォーマーの作り方を紹介します。

SPONSORED LINK

基本のかぎ針編みをマスターしよう

編み物

基本のかぎ針編みを

丁寧に教えてくれている動画です。

字幕付きで解説してくれているので、

とてもわかりやすいです。

 

初心者の方は、まずここをマスターしてから

の方がスムーズに編み進めることができますよ。

 

こま編みの編み方【かぎ針編み】かぎ編みの基本 How to Crochet/Croshet and Knitting Japan

毛糸を選ぶポイント!

初心者の方はボコボコしたタイプの毛糸だと、

編み目がわからなくなってしまうのと、ほど

く時に絡まりやすいのです。

最初は普通の毛糸でチャレンジしてみましょう!

 

 

とっても簡単!毛糸で作るイヤーウォーマーの作り方

毛糸

まずは、かぎ針と毛糸を用意しましょう。

毛糸は100円ショップでも売っています

が、1玉の長さが短いので、だいたい使う

長さを把握してから購入しましょう。

 

100円ショップの方が高くついた・・・

なんてこともあります。

 

これから紹介する動画は、

ヘアバンドの編み方を①〜⑤まで連続で

紹介しています。(大人用サイズ)

 

頭囲58センチに対して、ヘアバンドの円周

は約46〜48センチ必要です。

100円ショップの毛糸を約1.7玉使用して

いるので、子供用なら毛糸1玉で足りそうですね。

 

ヘアバンドをどれぐらいの幅にしたいかで、

何チェーン編むかが決まります。(耳を覆う

イヤーウォーマーのタイプは17チェーン

(幅は約10センチ)で紹介されています。)

 

① 編み図・かぎ編み

鎖編みと細編みで編む、よね編みを紹介

してくれています。

 

ヘアバンドがきつすぎると、頭が締め付け

られて頭痛の原因になってしまいますが、

鎖編みはよく伸びるので程よいフィット感です。

 

 

 

② 編み方レッスン編

具体的な編み方を紹介してくれています。

1段目の鎖編みを奇数にすると、2段目の

よね編みが編みやすいです。

 

 

 

③ 閉じ方・はぎ方・つなげ方

②の続きから、最後の仕上げまで紹介して

くれています。

 

糸の種類によっては、仕上げのつなぎ目が

分かってしまいますが、ひっくり返せば

目立たなくなるので大丈夫です。

 

 

 

④ よね編み

奇数段の最後の目から編んでいます。

早送りで最後まで編んでいるので、大まかに

確認しながら編み進めることができます。

 

 

 

⑤ 使用後の感想

頭囲に対して、何センチがいいのか説明

してくれています。

 

毛糸の種類にもよりますが、毛糸は伸縮性

があるのでとても伸びやすいです。

きつめに編んだ方が何回も使うことができます。

 

 

 

ピクニック

マフラーやニット帽などの大物は途中で挫折

してしまいそうですが、ヘアバンドタイプの

イヤーウォーマーなら一日で作れそうですね。

 

寒い日でも、親子でお揃いのイヤーウォーマー

をしてお出かけしたら楽しくなりますね。

 

初心者の方でも簡単に作ることができる

ヘアバンドタイプのイヤーウォーマーを

この冬は手作りしてみませんか?

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-アクセサリー, 手芸, 生活, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.