メンズのピーコートで知らなきゃ損するコーデは?着こなし方を紹介!!

投稿日:

 

メンズファッションの中でも

上着のセンスは非常に重要なポイントです。

 

そこまで、こだわらない人は無難なアウター

とインナーで済ませて、ついワンパターンに

なり、

 

いざ大切な人とお出かけなんかになって

しまった時に、改めて着ていく服に困ったり

するものです。

 

普段からバリエーションを多く持っていれば、

場面に合わせたファッションの引き出しが

多くなるので、ひと通り取り揃えておくのが

良いでしょう。

 

今回はアウターの中でもピーコートの

コーデについて詳しく紹介していきます。

SPONSORED LINK

よく聞くけどピーコートって?

 

ピーコートって

どんなコートがよく分からないですよね。

 

ダッフルコートやトレンチコートは

よく聞きますが、ピーコートってどういう

ものでしょうか?

 

分かりやすく言うとピーコートは

軍服のデザインを元に作られた短めの

コートで、シルエット的にはダッフル

コートをイメージしていただくと分かり

やすいです。

 

アウターとしては、なかなかの優れもので

汎用性が高く、カジュアル系・フォーマル系

とそれぞれになんら違和感なく対応できる

アイテムです。

 

普段着でも仕事着でも、合わせるアイテム

を気にすることなくオシャレに見せること

が出来るので、必ず一着持っていても損は

しないでしょう。

 

 

ピーコートの種類

 

ではピーコートにはどのような種類がある

のでしょうか?素材や色、ボタンの配置や

コートの長さについて整理して紹介してい

きましょう。

 

各素材とその特徴

素材 特徴
ウール 保湿性が高くシワになりにくいが気軽に選択できない
ラムウール  ウールより高級で柔らかく肌触りが良い
 メルトン  耐久性が良く、最近では使われていることが多い
 ポリエステル  丈夫で軽く乾きやすくガンガン使うには最適
 アンゴラ  軽くて暖かいが毛が抜けやすく痛みやすい
 カシミア  最高に着心地が良いが最高に手入れが必要
 ツイード  ザラザラして分厚く暖かい、カジュアル寄り

 

ピーコートの色は大きく分けて3つとその他で考える

カラー  相性の良い組み合わせ方
一番オーソドックスで合わせやすく、フォーマル系でもデニムでも合う
グレー 青系スーツをできるだけ避けた方が良いがそれ以外はOK
キャメル 基本的にはカジュアル系の服に合う
その他 赤系や青系などアクセントとしてカジュアル系で合わせるならOK

 

ピーコートのボタンの配置

ピーコートのボタンは

基本的にダブルになっていて左右どちらから

でも止めることが出来るようになっていて、

ボタンの数もだいたいが3つ〜4つが多いです。

 

コートの長さ

ピーコートの長さは骨盤あたりまでの短め

コートがほとんどです。

 

シルエットも腰のあたりでキュッとしまって

いるので、コートを着ているにも関わらず、

モタッとせずスマートな印象を持たせる

ことが出来ます。

 

 

ピーコートの鉄板コーデ

メンズのピーコートにおいて、

これだけは押さえておきたい鉄板コーデを

いくつか紹介します。

 

これで今冬は、お出かけの時にも服装に

困ることはありません。こちらの動画でも

ピーコートのコーデを紹介しているので、

参考にしてみてください。

 

2016年メンズファッション♪キャメルのピーコートのコーデ紹介★

 

黒ピーコートとデニムで間違いなし

黒地のピーコートと細めデニムは

とにかく間違いないので、何も考えず

身につけてみてください。

 

靴もスニーカー、革靴とどちらも合います

し、帽子やメガネなど小物をつけても、

バランスが良いスタイルを保つことができます。

 

カッコ良く決めるポイントは、

ボタンを止める場合はマフラー等で首元を

厚めにして、前を開ける場合は、インナー

を明るめの色にして首元を見せるようにする

と決まります。

 

グレーで少し大人な着こなし

グレーのピーコートは黒地に比べて、

少し大人びた雰囲気と敷居が高い印象を

持たせます。

 

その為、合わせるアイテムにも少し気を

使わないといけませんが、バランス良く

着こなすとオシャレ上級者に見えること

間違いなしです。

 

グレーは青色との相性がそこまで良くない

ので、パンツは黒か濃いデニムで合わせる

と全体のバランスが整うでしょう。

 

グレーには、黒の他にもワインレッドや

エンジ色が非常に相性が良いので、

パンツやマフラーでそういった色を中心に

合わせてみるのも良いでしょう。

 

キャメルでこなれた感を出す

キャメル色のピーコートを合わせる

アイテムとして濃い色を選びがちですが、

パンツに関しては逆に淡めな色のデニム

が一番オシャレに決まります。

 

濃色のパンツだとコートのキャメル感が

浮いてしまうので、同じぐらいのトーン

に合わせていく方がスタイルとして確立

します。

 

またグレーと同様に赤系のアイテムとの

相性が非常に良いので、合わせてみるのも

面白いと思います。

 

これでピーコートについては知っていただけ

たかと思います。意外と使い勝手の良いアイ

テムだという印象を受けたのではないでしょうか?

 

ファッションには1つのコンセプトが必要です

ファッションに自信がない方は、

このコンセプトのイメージがぼやけている為に

黒色などの無難なアイテムのみで揃えてしまい、

結果的に暗いスタイルになってしまいがちです。

 

キャメル色などの明るい色ほどコンセプトを

持たないと、全体的なバランスが崩れやすく

なるので、

 

自分のファッションにコンセプトを持たせる

練習として、明るいアイテムを身につけるのも

良いかもしれませんね。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-衣服, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.