菌活で便秘改善できる?効果が得られるおすすめを紹介!!

投稿日:

 

便秘のせいで、いつもぽっこりお腹…

太っているわけではないけれど、お腹周りが

気になって着たい洋服が着れない時がありま

すよね。

 

便秘は生活リズムを整えて腸内環境が良くな

れば、すぐに改善することができます。

 

ご注意!

便秘の方は、日常的に便秘薬を飲んでいる方

が多いですが、便秘薬は飲みすぎると腸が薬

に頼ってしまい、自ら腸を動かすことをやめ

てしまいます。

SPONSORED LINK

動きが弱くなってしまった腸を活発に動かすには

オススメなのが菌活です。

菌活は腸内で善玉菌を増やし、腸内環境を整

えることで腸が活発に動き出し、便秘改善に

つながります。

 

善玉菌を増やすことはとても簡単です。

まずは意識的に食事に菌を取り入れることです。

 

菌活を始めれば、ぽっこりお腹はすぐに改善

されますよ。

 

 

便秘の原因はなんだろう?

人物

便秘になりやすい人は、便秘になりやすい

生活習慣であることが多いです。

便秘がちな人の生活には特徴があります。

 

食物繊維が不足している

便をスムーズに出すために食物繊維は重要です。

不溶性食物繊維(キノコ類、豆類、ドライフ

ルーツ、ココアなど)や水溶性食物繊維(海藻

類、アボガド、オクラ、こんにゃく、ゴボウ

など)は腸を刺激するので、運動不足などで

筋肉が少ない女性でも便秘改善に効果があり

ます。

 

ただし

不溶性食物繊維は水分をを吸収するので、

便が硬くなり便秘を悪化する可能性もあるの

で、必ず水分を多めに摂るようにしましょう。

 

また、ダイエット中で食事の量が少ないと、

便の量も少なくなるため、便秘になりやすく

なります。

 

便の量を増やすためにも、食物繊維は積極的

に摂取した方がいいですね。

 

水分が足りない

人の体の約60%は水分です。

水分が不足すると体の中の循環が悪くなり、

老廃物が溜まりやすくなるので、便秘だけでなく

肌のターンオーバーにも大きく関係してきます。

 

体内の水分が不足すると便が硬くなり、便を

自力で押し出すことが難しくなるので、さらに

便秘になるという悪循環になってしまいます。

 

運動不足

胴囲

女性が便秘になりやすい要素に、運動不足が

あります。筋肉を刺激することで腸を刺激し、

排便を促しますが、運動不足の方はこの刺激

が少ないため、便秘になりやすいです。

 

ストレスを感じやすい

ストレスを感じやすい人は、自律神経(交感

神経)が活発になりすぎることで胃腸の調子

が悪くなります。

 

自律神経の乱れは腸の活動を妨げてしまい便秘

になりやすくなります。

 

コロコロの小さい便しか出ない、または下痢に

なりやすい方も自律神経が活発になっている

可能性があります。

 

 

菌活で便秘に効果が得られる方法

納豆

便秘の原因の中で、食物繊維や水分不足が

原因で便秘になってしまった方に効果的な方法

が菌活です!

 

 菌活に有効な菌

主に発酵食品(ヨーグルト、キムチ、納豆、

お漬物、味噌、チーズ、麹など)に多く含

まれています。

 

特に日本食は菌が使われた食品の宝庫です

お酒、酢、味噌、醤油、みりんなど、日本の

調味料はほとんどが麹菌から作られています。

 

他にも乳酸菌を使ったお漬物、納豆菌を使った

納豆など、日本食はヘルシーな上に良質な菌が

たくさん含まれています。

 

外食やジャンクフードが多い方は、朝食だけで

も日本食を取り入れてみれば体は徐々に変化し

てきます。

 

日本食と欧米食との違い

発酵食品、海藻類、魚介類、野菜が多く含ま

れています。

出汁文化も塩分が少なめで、あっさりとした

味付けにも関わらず美味しい食事が多いです。

 

食物繊維が多く資質が少ないことは、便秘解消

だけでなく、減量中の方にもとても良いですね。

 

間食や食後にバナナやリンゴをプラスした

ヨーグルトを食べれば、食物繊維やオリゴ糖

も一緒に摂ることができますよ。

 

菌活は毎日継続することが大事ですので、

簡単に取り入れることができるものから始

めましょう。

 

便秘が解消すれば、

ペタンコなお腹になることができますよ。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-健康食, 食べ物

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.