あみぐるみの猫が編みたい!!編み方は?初心者でも簡単な方法を紹介!!


 

猫のあみぐるみはとてもかわいいですが、

いざ本格的に編もうとしてみると難しいと

思ってはいませんか?

 


あみぐるみはかぎ針と毛糸さえあれば簡単に

編めてしまうものです。

 

今回は、ポージングがつけられる猫のあみぐる

の作り方を、動画をみながらわかりやすく紹

介していきます。

かわいい猫のあみぐるみ、編んでみませんか?

SPONSORED LINK



 

編み始める前に!使用する道具の準備から

編み物

今回つくるあみぐるみは、しっぽのポージング

をつけることができる猫のあみぐるみです。

 

編み始める前に、まず手元に道具がきちんと

揃っているかを確認しましょう。

 

✿ first step

かわいいあみぐるみを作るのであれば、何より

も重要なのがきちんと道具を揃えることです。

 

道具は代用をしても構いませんが、慣れないう

ちはちゃんとしたものを使うことが上達への近

道であるということを忘れずに。

 

◊ かぎ針

先端がとがった編み棒です。

号数は大きければ大きいほど編み目が太くなり、

小さければ編み目がせばまりますので、好みで

選択しましょう。

 

◊ 毛糸

何色の猫にしたいかにより何色購入するかが変

わります。編みたい猫をイメージして、毛糸を

購入しましょう。

この時、毛糸の太さは均一なものを選ぶように

して下さい。

 

◊ 手芸用ボンド

布用ボンドでも構いません。

目をつける時などに使用します。

 

◊ 綿

あみぐるみをふっくらさせるために詰め込む

綿です。

 

◊ 毛糸用の針

針穴が太く、先端があまり鋭利でない大きめの

針です。手芸店で販売されています。

 

◊ プラスチックアイ

手芸店に売られている、ぬいぐるみ用のプラス

チック製の目です。

 

◊ ワイヤー

しっぽに使うものです。

 

道具は揃えましたか?

それでは早速猫のあみぐるみを編んでいきま

しょう!

 

 

あみぐるみの命!まずは頭から!

ねこのあみぐるみ①【初心者でも!】頭の編み方を解説☆かぎ針☆Crochet Cat☆


まずは頭から作っていきます。

こちらの動画では、使用する道具の紹介から、

編み方まで丁寧に教えてくれるので、初心者

の方も安心して編むことができます。

 

真似をするように編んでいき、同じ形になって

いるかをしっかり確認しながら編み進めていっ

て下さい。

 

毛糸の処理の仕方など、とても勉強になる動画

なので、しっかりと覚えておきましょう。

 

頭が編み上がったら、次は胴体にうつります!

 

 

猫のしなやかなフォルムを作る!胴体編!

ねこのあみぐるみ②【初心者でも!】胴体の編み方を解説しています☆かぎ針☆Crochet Cat☆


さて、次は胴体です。

しなやかな猫の体を表現するように、複雑な

に編み上がります。

 

目を増やして減らしてと、ミスをしやすい構

成になっているので、編み目をしっかりと確

認しながら編んでいきましょう。

 

動画と同じように編みあがったら、

次はいよいよ小さなパーツを編んだりつけたり

としていきます。

段々猫らしくなってきました。

 

 

足、耳、しっぽの編み方編!

ねこのあみぐるみ③【初心者でも!】ワイヤーの入れ方と足と耳の編み方を解説しています


次はパーツ編です。

猫らしくなるための重要パーツ、耳や足、

しっぽの編み方講座となります。

 

good point!

この編み方は覚えておくと

猫以外のあみぐるみを作る時や、あみぐるみ

以外の編み物にも応用がきくものなので、忘

れないようにしておくと便利ですよ。

 

普通のあみぐるみとちがって、しっぽが好きな

形に変えられるというのはいいものですね。

 

さあ、最後は仕上げです!

気合を入れて編み上げちゃいましょう!

 

 

仕上げ編!いよいよ猫のあみぐるみが完成します!

ねこのあみぐるみ④【初心者でも!】足のパーツのつなげ方等、最後の仕上げを解説しています


いよいよラストです。

今まで作ったあみぐるみのパーツ達をくっつけ

て、猫のあみぐるみとして完成させるのです。

 

きれいな編みとじ方を、わかりやすく動画でま

とめてくれているので、見ながらまねていけば

自然と猫の形へとあみぐるみが変わっていきます。

 

お疲れ様です!

猫のあみぐるみが完成しましたね!

 

動画と少し違う仕上がりかもしれませんが、

それもまたあなたの作った、あなたの味のあ

る猫のあみぐるみです。

 

手作りならではの違いは、個性として受け入

れてあげると、愛着がわいてきますよ。

 

もう一度作ってみると、最初に作ったときよ

りもうまくなっていたりするので、

次は毛糸の色をかえて同じ猫のあみぐるみを

作ってみるのもいいですね。

 

かわいい猫のあみぐるみ、ぜひたくさん作って

みて下さい!

 

あみぐるみの関連記事













 

 -手芸, 生活

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

めがね
メガネに合うニット帽のかぶり方は?メンズにおすすめを紹介!!

  これから、どんどん寒くなり色んなスタイル でオシャレな服を着こなしていく事が楽しい 季

レインコートとレインスーツの違いは何?を紹介!!

  レインコートとレインスーツの違いを みなさん知っていますか?   レインスー

ルバーブ
ルバーブで漬物の作り方は?保存方法や期間も紹介!!

  ルバーブという野菜をご存知ですか? ルバーブには栄養がたくさん含まれていて、 今注目さ

ピーマン
ピーマンで漬物の作り方は?保存方法や期間も紹介!!

ピーマンって、1年中スーパーで買うことが 出来る野菜ですが、みなさんは、ピーマンの 漬物って、作った

秋冬に夏用ワンピースを着るのは変?気にしないでいいコーデを紹介!!

  もう衣替えの時期ですよね。 夏のワンピース、また来年着ようと片づけよ うとしていません