ハムスターのゲージでお悩みの方必見!!おすすめを紹介!!


 

ハムスターは室内の限られたスペースで飼育

出来る事から人気のペットですが、

飼育ゲージにも様々な種類があり悩む方も多

いと思います。

 

飼育ゲージ選びはとても重要なポイントで、

安心安全な環境を作ってハムスターを迎え

入れなければなりません。

 

見た目も大事にしたい所ですが、ハムスター

快適に生活できる事を前提に考える必要が

あります。

 

そこで今回ハムスターの

  • ゲージの種類
  • 選び方のポイント
などをご紹介します。

SPONSORED LINK



 

ゲージの種類

金網タイプ 

最もイメージしやすいゲージで、ペットショッ

プにも沢山の種類が販売されております。

軽くて通気性も良いので清潔に保ちやすく、

飼育グッズを固定しやすいのも魅力の一つです。

 

しかし金網をかじる事により不正咬合に繋がる

ケースや、隙間に体が挟まってケガをしてしま

うケースなど危険なトラブルが多い為おすすめ

出来ません。

 

安価で入手しやすい為スターターセットとして

販売されているゲージの殆どが金網タイプで、

ペットショップでもおススメされる事がありま

すが飼育上級者や獣医師は決して選ばないゲー

という事を覚えておきましょう。

 

水槽タイプ

ガラス・アクリル・プラスチック製があり、

物によっては重くて加工や掃除がしづらく通気

性も悪いですが、急激な温度変化や騒音に強く

外観も美しい為おススメです。

 

プラスチックやアクリル製の水槽は軽いですが

ハムスターの爪で傷がつきやすく、そこに菌が

溜まる事もあるので重くてもガラス製の水槽を

選びます。

 

少しでも通気性を良くする為、蓋は網蓋タイプ

を設置しましょう。
 

 

プラスチックタイプ 

昆虫や爬虫類を飼育するプラケースでハムスター

を飼育する事も出来ます。

 

軽くて扱いやすいですが、ハムスターを飼うの

に合ったサイズがあまりない事や傷がつきやす

いというデメリットがあります。

 

しかし飼育するのがドワーフハムスターならば

サイズは十分なので、ハムスターの種類に応じ

て選択します。


 

 

衣装ケース 

安価で入手しやすく軽いので様々な加工が出来、

サイズも多様なので飼育するハムスターに合っ

た大きさを選べるのも魅力の一つです。

 

自分好みのオリジナルゲージを作成したい方

は、1番適しているゲージなのではないでしょうか。
 

 

しかし

稀に化学製品アレルギーをおこす事がある他、

ある程度自分でカスタムする必要もあるので

それを負担と感じる方には不向きです。

 

ハムスターハウス 

ゲージ内に運動器具やアスレチック等が取り付

けられているゲージで、ハムスター飼育用に販

売されているゲージです。

 

見た目の可愛さや娯楽性から1番飼育に適して

いるような気がしますが、このタイプのゲージ

は消費者の購入意欲をそそる様に作られている

だけでハムスターにとっては必ずしも快適な空

間ではありません。

 

ハムスターが
  • かじる事を想定していないプラスチックで
    統一されたレイアウト
  • 危険な高低差
  • 自由に動き回れるスペースが少ない事
等はハムスターにとってストレスになるので、

おススメ出来ません。

 

選び方のポイント

ゲージを選ぶポイントは広さと安全性です。

ハムスターは広範囲を縄張りとし、運動量も

多いので可能な限り大きく広いゲージを用意

してあげます。

 

体長が大きく力の強いゴールデン、キンクマ等

はw45×d60×h30を目安に、ドワーフハムス

ターの場合はw30×d45×h25を目安にしましょう。

 

またハムスターは本来地を這うようにして生活

しているので高低差に弱く、極度の近視の為着

地も下手です。

 

その為ゲージ内に2階、3階等縦型のスペースや

縦方向のトンネル・はしごがあると、骨折事故

をおこす事もあり危険です。

 

バリアフリーの広い空間がある環境を基本とし、

ゲージを選びましょう。

 

1分間でわかるハムスター用ケージの選び方【ビエボ】 | ペット・動物


 

 

まとめ

  • ✤ 金網タイプやハムスターハウス等は、ケガの恐れ
    がある為おススメしない。
  • ✤ 衣装ケースやガラス水槽は、広さもあり安全で
    おススメ。
  • ✤ 上下運動のあるゲージはハムスター飼育に向かない。
 

 -ペット, 生活

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

ハムスター
ハムスターを旅行に連れて行っても大丈夫?を紹介!!

  小さな体で私達に癒しをくれるハムスターを、 旅行の際に一緒に連れて行きたいと考える方

ハムスター
ハムスターの埋葬はどうやればいいの?方法を紹介!!

  手のひらサイズの丸っこい体が愛らしい ハムスターは、飼育しているうちに私たちに 癒しを

ハムスター
ハムスターを病気から守りたい!!予防と治療方法を紹介!!

  手のひらサイズの飼育しやすいペットとして 人気のハムスターですが、体が小さい為病気 な

ハムスター
ハムスターの脱毛で注意しなければならない事とは?注意点を紹介!!

  体全体を密な毛で覆われた愛らしい ハムスターですが、様々な原因で脱毛してしま う事があ

ハムスター
ハムスターの床材はどんな物がいいの?おすすめを紹介!!

  ペットとして人気の小動物であるハムスターで すが、いざ飼育する際に迷う物の一つが床材で